25日線との大幅下方乖離で強含み/日経225・本日の想定レンジ

2018年10月24日 08:48

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*08:48JST 25日線との大幅下方乖離で強含み
[本日の想定レンジ]

23日は米NYダウが125.98ドル安の25191.43、ナスダック総合指数が31.09pt安の7437.54、シカゴ日経225先物は大阪比255円高22175円。昨日の日経平均は急反落。下値支持線だった200日線を下回り、長い陰線を引いた。25日線との下方乖離率は6%近くと大きく、本日朝方は自律反発の動きが予想される。ただ、25日線が下降しているほか、日々線が200日線など主要線を下回っており、買いが一巡した後は伸び悩みが予想される。一目均衡表では昨日、日々線の雲下限割れや遅行線が株価を下回るなど主要指標が揃って悪化する三役逆転を示現し、下落トレンド入りを強く示唆している。

[予想レンジ]上限22300円−下限22000円《SK》

「東京株式市場」の写真ニュース

マーケットの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告