「秋の庭園ライトアップ」東京・目白庭園で

2018年9月16日 21:56

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 東京・豊島区立目白庭園では「秋の庭園ライトアップ」を、2018年11月23日(金)から12月2日(日)まで開催する。

 豊島区立目白庭園は、池の周囲を巡りながら四季折々の自然を眺めることができる庭園。秋には多種多様なモミジが赤や黄色に色づき、通常営業時間の9:00から17:00までの間は、入園無料で紅葉を楽しむことができる。

 「秋の庭園ライトアップ」は、そんな紅葉を夜でも観賞することができるように企画された期間限定イベント。入園料を支払うと、昼間とは一味違う、ライトアップされた紅葉を味わうことができる。風の静かな日に紅葉が池に写り込む「鏡映し」も見逃せないポイントだ。

 2018年で6回目を迎える「秋の庭園ライトアップ」は、毎年照明デザインをアップデート。初めての人はもちろんのこと、リピーターでも楽しめる内容となっている。

【詳細】
豊島区立目白庭園「秋の庭園ライトアップ」
開催日:2018年11月23日(金)~12月2日(日)
時間:17:30~21:00(最終入園20:30) ※通常営業9:00~17:00、第2・第4月曜休園
住所:東京都豊島区目白3-20-18
入園料:200円(未就学児無料) ※通常営業時間は入園無料
予約:不要(期間中のコンサート等は事前申込制)

【問い合わせ先】
目白庭園 管理事務所
TEL:03-5996-4810

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

広告

写真で見るニュース

  • WAKAZEの定番商品ラインナップ(画像: WAKAZEの発表資料より)
  • 土星探査機カッシーニが明らかにしたタイタン北半球の海や湖 (c) NASA/JPL-Caltech/Univ. Arizona/Univ. Idaho
  • 「十勝産とうきびのスープ」(写真:ローソンの発表資料より)
  • スタイラスペン「SonarPen」(画像: Makuakeより)
  • X線による観測の様子。(c) X-ray: NASA/CXC/Uni. of Science and Technology of China/Y. Xue et al; Optical: NASA/STScI
  • 「GT-R」「GT-R NISMO」2020年モデル発表の様子。(画像: 日産自動車の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース