バーミヤン、スーパーカップと初コラボのカップ麺 店舗でもマーボー麺

2018年9月4日 21:31

小

中

大

印刷

「スーパーカップ1.5倍 バーミヤン監修 刺激のコク旨麻婆麺」(写真:すかいらーくレストランツの発表資料より)

「スーパーカップ1.5倍 バーミヤン監修 刺激のコク旨麻婆麺」(写真:すかいらーくレストランツの発表資料より)[写真拡大]

写真の拡大

  • 「刺激のコク旨マーボー麺」(写真:すかいらーくレストランツの発表資料より)

■バーミヤンとスーパーカップ初コラボ

 すかいらーくレストランツが運営する中華レストラン「バーミヤン」は、発売30周年を迎えたスーパーカップと初コラボした。3日より、カップめん「スーパーカップ1.5倍 バーミヤン監修 刺激のコク旨麻婆麺」(205円)を発売、9日から11月14日までは、「刺激のコク旨マーボー麺」(749円)を店舗で味わえる(価格はいずれも税別)。

【こちらも】大戸屋、「生さんまの炭火焼き」「かきフライ」定食など旬の味覚を販売開始

■商品の特長

 人気の麻婆豆腐をアレンジし、ピリッと辛さの花椒(かしょう)と豆板醤で、しびれる辛さに奥行きがある旨味。麻婆スープは赤くて見た目が食欲をそそり、麺にからめるとよりおいしく、花椒の華やかな香りが、口の中で広がり、後を引く味だ。

 自宅と店舗で2つの味を食べ比べられる“マー活”が楽しめる。

■バーミヤンとは

 バーミヤンは、すかいらーくグループが運営するレストランで、全国で332店舗(2018年8月31日現在)を展開している。「町の中華屋さん」をコンセプトに、低価格で麺や炒飯などを販売する。7月には、ガールズユニット・ももいろクローバーZと3回目のコラボをし、初のオリジナルメニュー「もも・黒タピオカドリンク」を期間限定で発売した。

■スーパーカップとは

 スーパーカップは、エースコックが1988年に発売した大型カップめんのパイオニアで、2018年で30周年を迎える。発売4カ月後には80万食売れる爆発的な大ヒットとなった。2017年8月には、スーパーカップ1.5倍シリーズの定番商品「しょうゆラーメン」「みそラーメン」「とんこつラーメン」「たっぷち野菜タンメン」4品をリニューアルしている。

 2018年4月には、カレー専門店・カレーハウスCoCo壱番屋とコラボした、白くてクリーミーな「ホワイトカレーラーメン」と、赤くて辛い「レットカレーラーメン」を発売している。(記事:さゆり・記事一覧を見る

関連キーワードコラボレーションエースコック

広告

写真で見るニュース

  • ゆいレール (c) 123rf
  • 2018年7月に実施された実証実験時の様子。(画像:セコムの発表資料より)
  • 新型「KATANA」。(画像:スズキ発表資料より)
  • 金農パンケーキ~ブルーベリー&ホイップクリーム~。(画像:ローソン発表資料より)
  • ポーランドのワルシャワにあるニコラウス・コペルニクスの像。
  • 米月周回無人衛星「ルナー・リコネサンス・オービター 」が撮影した月の裏側 (c) NASA/GSFC/Arizona State University
  • ファイナルファンタジーXIVウエディングオリジナル演出。4K対応の大迫力スクリーンの前で、オリジナル証明書へのサイン。(画像:ブライダルハート発表資料より)
  • SBXC039。(画像:セイコーウオッチ発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース