今年も美女系芸能人が活躍?牧野真莉愛&伊原六花を見逃すな!

2018年6月15日 16:22

小

中

大

印刷

大胆なビキニ姿を披露する伊原六花(c)東京ニュース通信社

大胆なビキニ姿を披露する伊原六花(c)東京ニュース通信社[写真拡大]

写真の拡大

■ジメジメした梅雨を吹き飛ばす美女がそろって登場

 2018年も6月に入り、日本では恒例の梅雨のシーズンとなった。雨が降るだけで陰鬱な空気になるが、そんな気分を忘れるぐらいの美女2人のグラビアニュースが飛び込んできた。

【こちらも】16歳のアイドル・牧野真莉愛が写真集発売、写真集ブームに乗りきれるか!?

 その1人は牧野真莉愛だ。昨年から徐々に頭角を現しはじめ、現在では「ハロプロの最終兵器」とまで言われるほどの存在となっている。そしてもう1人は、こちらも昨年「バブリーダンス」で世間をにぎわせたダンスチームのリーダー・伊原六花だ。彼女は写真発売が決定し、その健康的なボディを見せつけてくれるようだ。

■約4カ月ぶりにグラビア披露した牧野真莉愛

 2017年5月29日、「週刊ヤングマガジン」に突如現れたのが牧野真莉愛だ。当時16歳だったが、そのスタイルから瞬く間に彼女の知名度は広がることになった。

 牧野真莉愛は2012年11月からハロプロ研修生として活動をはじめ、14年9月にモーニング娘。の正式メンバーとなる。その後、過酷なレッスンにも耐え抜き、弱冠15歳でセンターの座を勝ち取ることとなった。グラビア映えするプロポーションを持っているのはさることながら、努力を怠らない姿がモー娘。の中でも「最強美女」と言われる所以だろう。

 すでに2冊のソロ写真集を発売している牧野だが、どちらも乃木坂やAKBのメンバーにも負けない売り上げを記録。その人気は衰えることなく2018年6月10日発売の「週刊ヤングマガジン」にて再び表紙と巻頭グラビアに登場した。

 今回のグラビアでは、昨年と違って「女らしさ」を感じさせる写真を中心に掲載。赤いバンドゥビキニで夏を先どるカットと共に、健康的なテニスウェアをまとった姿を披露。激しいダンスで鍛え上げられていることもあり、パンツから伸びるすらりとした足に思わずクラっとやられてしまう人もいるだろう。

■シンデレラガールとなった伊原六花も写真集発売!

 牧野真莉愛と共にジメジメした気分を吹き飛ばしてくれるのが、伊原六花だ。「バブリーダンス」で大ブレイクした大阪府立登美丘高校ダンス部の元キャプテンだった彼女は、その活躍と美貌にて脚光を集めた。すでにCMなどに出演しており、2018年7月からはTBS系列で放送される「チア☆ダン」への出演が決定している。

 順風満帆に見える彼女だが、実は2018年6月1日に初の写真集「rikka」を発売。初めての撮影は沖縄となり、ダンスイメージを払拭するようなナチュラルかつ大胆な姿を披露。中でも注目したいのが水着姿で、まだまだ初々しい伊原の姿を拝めるのも本作ぐらいだろう。

 注目の新人女優・伊原六花の姿を「rikka」でチェックしてみるのはいかがだろうか。(藤田竜一)

■購入情報(Amazon.co.jp)

伊原六花1st写真集「rikka」 (B.L.T.MOOK)
詳細を見る

関連キーワード週刊ヤングマガジン牧野真莉愛伊原六花

「芸能」の写真ニュース

エンタメの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告