スマホで音楽聞き放題、定額制音楽配信サービス「J:COMミュージック」開始

2018年3月6日 05:40

小

中

大

印刷

 ジュピターテレコムが、最新の邦楽が聴き放題のスマートフォン・タブレット向け定額制音楽配信サービス「J:COMミュージック powered by うたパス」の提供を開始した。また、これにともない「J:COM MOBILE」のデータ通信量カウントフリー対象コンテンツに、「J:COMミュージック」も追加した。

【こちらも】J:COM、機種変が実質0円も可能「スマホmoreプログラム」

 「J:COMミュージック powered by うたパス」は、月額500円(税抜)で利用できるスマートフォン・タブレット向け定額制音楽配信サービスだ。最新の邦楽を中心に、4,000種類以上のプレイリストが聴き放題になり、プレイリストの中から毎月好きな曲を10曲保存して場所を問わず聞くことができる。保存曲数は毎月10曲分ずつ増えていくことになるため、同サービスの利用期間が長いほどJ:COMミュージックを自分の好みにあわせて使えるようになる。

 サービスはAndroid及びiOS向けに提供され、J:COMが提供している端末以外でもアプリをダウロード可能だ。J:COM TV、J:COM NET、J:COM PHONE、J:COM MOBILE、J:COM電力、緊急地震速報サービスを契約している人が対象となる。

 また「J:COM MOBILE」にて「J:COMミュージック」を利用した場合、データ通信量はカウントフリーとなる。この「J:COM MOBILE」カウントフリーは、これまでの「J:COMオンデマンド」に加えて、今回他にも「J:COMブックス」「WATCHディズニー・チャンネル」「WATCHディズニージュニア」が追加される。

関連キーワード音楽配信ジュピターテレコム(J:COM)

広告

広告

写真で見るニュース

  • ゆいレール (c) 123rf
  • 2018年7月に実施された実証実験時の様子。(画像:セコムの発表資料より)
  • 新型「KATANA」。(画像:スズキ発表資料より)
  • 金農パンケーキ~ブルーベリー&ホイップクリーム~。(画像:ローソン発表資料より)
  • ポーランドのワルシャワにあるニコラウス・コペルニクスの像。
  • 米月周回無人衛星「ルナー・リコネサンス・オービター 」が撮影した月の裏側 (c) NASA/GSFC/Arizona State University
  • ファイナルファンタジーXIVウエディングオリジナル演出。4K対応の大迫力スクリーンの前で、オリジナル証明書へのサイン。(画像:ブライダルハート発表資料より)
  • SBXC039。(画像:セイコーウオッチ発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース