旨すぎるビールと評判「ヱビス with ジョエル・ロブション」人気の理由は?

2018年1月25日 21:53

小

中

大

印刷

「ヱビス with ジョエル・ロブション」(画像: トレンダーズの発表資料より)

「ヱビス with ジョエル・ロブション」(画像: トレンダーズの発表資料より)[写真拡大]

写真の拡大

 贅沢ビール、プレミアムビールなどと言われる「エビスビール」。その味わいを上回る至福のビールを知っているだろうか。2013年に発売されてから、その華やかな香りと味わいから人気に火が付き、今もなお期間限定の発売にも関わらず多くのビールファンを魅了する「ヱビス with ジョエル・ロブション」シリーズだ。今年もヱビス with ジョエル・ロブション「格別の乾杯」が期間限定で販売中だ。

【こちらも】冷やすとデザイン変わる缶から日ハム応援缶まで!サッポロビールの新商品

 一度飲めば圧倒的なおいしさの虜。このビールが多くの人に支持される理由をニュースメディア「ソーシャルトレンドニュース編集部」が理由を探っている。

 人気の理由を紹介する前に「ヱビス with ジョエル・ロブション」シリーズを知らない人にも簡単に商品を説明しよう。フレンチの巨匠「20世紀世界最高の料理人」と評されるジョエル・ロブション氏とタイアップして造られた逸品で、シャンパンのようなフルーティーな香りが特徴のビールだ。毎回パッケージもこだわりがあり、味わいだけでなく見た目の華やかさ・上品さにも定評があるのだ。

 ソーシャルトレンドニュースが今回まとめたヱビス with ジョエル・ロブションシリーズの魅力は3つだという。

 その1「上品な香り」。なんといっても“豊かなで上品な香り”、これがシリーズの最大の魅力と断言する。

 その2「女性も楽しめる飲みやすさ」。豊かな香りを作り出すことで、普段からビールを飲んでいる人はもちろん、「普通のビールは少し苦手かも……」という人でもごくごく飲める口当たりの良さを実現。

 その3「特別な時に飲みたい!贅沢感」。美しい琥珀色にオリジナリティあふれるパッケージ。「いつものビールとは何かが違う」そう思わせてくれるこの“贅沢感”“高級感”が魅力なのだ。

 ファンの声を一部紹介。「普通のビールは舌で楽しむだけだけどこのシリーズは香りなど五感で楽しめるのが良い」「イタリアンとかちょっと気合いを入れた料理の時は、ロブションシリーズが相性抜群」「苦みとのバランスがいいのでとにかく美味しいです。苦みだけが目立っているビールと比べて飲みやすい」などなど。

 ヱビス with ジョエル・ロブションシリーズは、多くの人に愛される香りや味わいを実現し、さらに期間限定の特別感や贅沢感を併せ持った特別なビールと言えるだろう。(記事:久保圭大郎・記事一覧を見る

関連キーワードビール

関連記事

広告

財経アクセスランキング