米上院議員、中国のApp StoreからVPNアプリ削除したAppleに書簡

2017年10月25日 10:50

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

headless曰く、 Appleが7月に中国のApp StoreからVPNアプリを削除したことに関し、米上院議員のテッド・クルーズ氏とパトリック・レイヒー氏が連名でAppleの姿勢を尋ねる書状(PDF)をティム・クック氏に送ったそうだ(クルーズ氏の発表9to5Macの記事RegisterThe Next Web)。

 書状ではThe New York Timesの7月29日付記事を挙げ、AppleがVPNアプリを削除することで、中国政府によるインターネットの検閲と監視を手助けしたのではないかとの懸念を示している。Appleが中国当局の求めに応じたと報じられたのはVPNアプリ削除だけではなく、The New York Timesアプリを中国のApp Storeから削除したことや、iBook StoreやiTunes Moviesのサービスを中国で終了したことも報じられたと指摘している。

 状況をよりよく理解するためとして、書状では8件の質問を挙げて回答を求めている。

  2015年に草案が発表され、パブリックコメントの受付が行われた中国のネットワーク安全法について、Appleが懸念を示す正式なコメントを出したかどうか 
 中国情報通信部が今年1月に出した未認可インターネットサービスの規制強化に関する通知に対し、Appleが懸念を示す正式なコメントを出したかどうか 
 中国当局がAppleに対し、VPNアプリを中国のApp Storeから削除するよう要請したのかどうか。要請があったとすれば、Appleが反対したかどうか 
 Appleが中国のApp StoreでVPNアプリを再度公開できるよう、中国政府に正式な要請をしたかどうか 
 中国当局の要請に応じてAppleが中国のApp Storeから削除したアプリの総数 
 中国当局の要請を受けずにAppleが中国のApp Storeから削除したアプリの総数 
 Appleが中国での表現の自由を推進するために発表した声明や、中国政府による検閲・監視を批判する声明の写しの提供 
 2014年から中国政府が開催している世界インターネット大会におけるAppleの役割や、Appleが大会を支持しているかどうか クック氏は8月1日、Appleの第3四半期決算発表で、アプリを削除しないほうが当然よかったが、他の国で行っているのと同様に現地の法律に従う必要がある、との見解を示していた。

 スラドのコメントを読む | アップルセクション | 検閲 | 政治 | アップル | アメリカ合衆国 | 中国

 関連ストーリー:
中国政府、VPN製品を販売する電子商取引サイトに対し圧力をかける 2017年08月24日
Apple、中国のApp StoreからVPNアプリを削除 2017年08月01日
中国が個人のVPNアクセスを禁止するとの報道、当局は否定 2017年07月16日
中国、許可されていないVPNの取り締まりを強化 2017年01月25日
中国、より厳しいネット規制法を定める 2016年11月09日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワード中国AppleMaciTunesティム・クック

関連記事