国際 RSS

 

北朝鮮、国連の制裁強化に備えビットコインとハッキング活用か

2017年9月15日 21:51

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

あるAnonymous Coward 曰く、 国連安全保障理事会は11日、北朝鮮制裁強化決議を採択した。北朝鮮側は「日本列島を核兵器で沈め、国連を廃墟と暗黒にする」などといつもの調子で煽っているが、制裁措置実施に向けビットコインなど仮想通貨をため込もうと活発に動いているという(Bloomberg)。

 米サイバーセキュリティー会社FireEye Incの最新報告書によると、北朝鮮のハッカーらは韓国内の仮想通貨取引所や関連サイトへのサイバー攻撃を増やしているそうだ。ビットコイン関連ニュースを扱う英語サイトをハッキングしたほか、身代金要求型のランサムウエア「WannaCry」で全世界からビットコインを集めたとしている。金正恩は仮想通貨に対して明らかに高い関心を持っている。国家の統制を受けず、秘密が守られるという仮想通貨の特徴は、資金調達やマネーロンダリングの手段として有用だとしている。

 スラドのコメントを読む | ITセクション | 犯罪 | インターネット

 関連ストーリー:
中国では北朝鮮の軍事行動に関する話題が検閲対象に 2017年09月06日
北朝鮮が核実験を実施、過去最大規模と推定 2017年09月04日
北朝鮮がミサイルを発射、北海道上空を通過 2017年08月29日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワード韓国北朝鮮ハッキング金正恩ビットコイン(Bitcoin)核兵器仮想通貨サイバー攻撃

広告

広告

写真で見るニュース

  • ダイハツ・タント(画像: ダイハツ工業の発表資料より)
  • あおり運転対策にこだわるなら、360度対応ドライブレコーダーの設置が考えられる。画像はイメージです。
  • 概要モードを表示し、「新しいデスク」をクリックすれば仮想デスクトップが追加される。目的ごとに使い分ければ作業効率が大幅にアップするだろう。
  • 「HomePod(ホームポッド)」(画像:アップルジャパンの発表資料より)
  • 「S-mile(スマイル)」によるデリバリーのイメージ。(画像: 藤田観光の発表資料より)
  • マイナーチェンジしたホンダ・シャトル。(画像: 本田技研工業の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース