PR01.が中国・上海にプレスルーム開設 アジア戦略を強化

2016年8月31日 21:49

小

中

大

印刷

記事提供元:アパレルウェブ


中国・上海にある「K POINT FASHION LIMITED」

 アッシュ・ペー・フランス(東京、村松孝尚代表)のPR01.事業部は、中国・上海で日本ブランドをメインに取り扱うショールーム「ケーポイントファッションリミテッド(K POINT FASHION LIMITED)」と協業し、アジア戦略強化のためプレスルーム、ブランドプロモーション、ブランディグ、イベント企画運営などを行う「ピーアールワン(PR01.)」(シャンハイ)に9月8日に開設する。

 同社は2012年から世界各地への拠点設置計画を進め、これまでにブランドプロモーションを行う「ピーアールワンプレスルーム(PR01. PRESS ROOM)」を韓国・ソウルとタイ・バンコクに開設した。約6年前には市場開拓が難しいといわれている中国市場に参入するアプローチとして台湾を拠点に選び、トレードショーなどを開催。台湾市場におけるに日本ブランドの周知、デザイナーズブランドに対する購買意欲の喚起などに取り組んできた。その経験を含めたアジアでのビジネス経験を経て、中国市場への参入に至った。9月8・9日には、プレスルーム設置を記念したプレス向けプレビューを開く。

 日本でファッションを学んだ「ケーポイントファッションリミテッド」の周卉卉(KIKI ZHOU)代表と組み、日本のブランド、ライフスタイル、ファッションなどを市場に提案していく。取り扱いブランドはdrama H.P.FRANCE、GUACAMOLE、flake、DRESSEDUNDRESSED、ASICS Tiger、Onitsuka Tiger、Onitsuka Tiger x ANDREA POMPILIO、Kriss Soonik、Memnon、SUB-AGE、GROWING PAINS、JERRY PINK、IN PROCESS、SYUなど。将来的にはこれまで築いてきた各拠点とのネットワークや、パリ、ニューヨーク支局のグローバルな機能を連動させ、アジア諸国を中心にトレードショーやプレスルーム文化を世界に広めていく狙いだ。将来的には各国のパートナーと連携してアジアのファッションをグローバル化し、各国のプレスルームに同じブランドをラインナップするなど、グローバルな施策を視野に入れている。

■PR01.(シャンハイ)
住所:中国上海市中山西路 1055号 SOHO 中山広場 A1706
    A1706.NO.1055 West XZHONGSHAN RD.SHANGHAI CHINA

■PR01.公式サイト
http://www.pr01.com/

※この記事はアパレルウェブより提供を受けて配信しています。

関連キーワード中国韓国アジアタイ(国)台湾

広告

財経アクセスランキング