日経平均は254円高で推移、買い一巡後は重要イベントを前に手仕舞い売りも

2013年6月19日 11:04

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*11:04JST 日経平均は254円高で推移、買い一巡後は重要イベントを前に手仕舞い売りも
11時00分現在の日経平均株価は13261.99円(前日比254.71円高)で推移している。今晩の米FOMCに対する警戒感の後退を背景とした昨晩の米国株高を受けて、大型株を中心に堅調な展開となっている。ただし、重要イベントを控えて手仕舞い売りの動きも散見され、買い一巡後はやや上値の重さが意識される格好に。

個別では、三菱UFJ<8306>や三井住友<8316>などメガバンクが強い動き。また、郵船<9101>や川崎汽<9107>など海運株も買い戻し優勢に。その他、新日鉄住金<5401>やJFEHD<5411>など鉄鋼株の上昇も目立っている。一方、ソニー<6758>や日立<6501>などハイテク株の一角が軟調。また、アイフル<8515>やケネディクス<4321>など、金融緩和メリット関連の中小型株が手仕舞い売りに押されている。《OY》

広告

財経アクセスランキング

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース