三笠宮寛仁親王殿下の逝去に哀悼の意 官房長官

2012年6月7日 11:00

小

中

大

印刷

記事提供元:エコノミックニュース

 藤村修官房長官は6日夕の記者会見で、三笠宮寛仁親王殿下が同日午後3時35分に逝去されたことについて「悲しみの念を禁じえません。ご快復いただくことを心からお祈り申し上げておりました」と述べた。

 そのうえで「天皇皇后両陛下はじめご近親の方々の深いお悲しみを察し申し上げます、こころより哀悼の意を表します」と神妙な表情で語った。

※この記事はエコノミックニュースから提供を受けて配信しています。

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_society

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース