マウザー・エレクトロニクスとグラント・イマハラが、私たちの生活を再定義するテクノロジーについての新シリーズ「オール・シングズIoT」をスタート

プレスリリース発表元企業:Mouser Electronics Inc.
マウザー・エレクトロニクスとグラント・イマハラが、私たちの生活を再定義するテクノロジーについての新シリーズ「オール・シングズIoT」をスタート



(ヒューストン)- (ビジネスワイヤ) -- マウザー・エレクトロニクスと著名なエンジニアのグラント・イマハラは本日、賞も得ているマウザーのEmpowering Innovation Together™プログラムの最新シリーズ「All Things IoT(オール・シングズIoT)」で最初の動画を公開しました。All Things IoTシリーズは、マウザーの重要サプライヤーであるディジ インターナショナルマキシム・インテグレーテッド村田TEコネクティビティがスポンサーとなります。

本プレスリリースではマルチメディアを使用しています。リリースの全文はこちらをご覧ください。:https://www.businesswire.com/news/home/20181023005678/ja/

Global distributor Mouser Electronics and engineer spokesperson Grant Imahara team up to launch All  ... Global distributor Mouser Electronics and engineer spokesperson Grant Imahara team up to launch All Things IoT, the latest series in Mouser's Empowering Innovation Together program. The new series kicks off with Imahara's visit to the HPE IoT Innovation Lab in Houston to learn how the Internet of Things is impacting our workplaces and cities. To learn more, visit www.mouser.com/empowering-innovation/all-things-iot. (Photo: Business Wire)

新しい動画は、イマハラとマウザーがモノのインターネット(IoT)に根ざした生活のさまざまな側面を探求するもので、小さなスマート・ハウスを訪問するところから始まります。そこでイマハラは、ホーム・オートメーションが小さな空間の快適さを高めつつエネルギー・コストを抑えることを確認します。次にイマハラは、HPE IoTイノベーション・ラボに移動し、電力会社によるスマート・メーターの利用から、石油化学企業によるセンサーを利用した「未来の製油所」まで、オール・シングズIoTの大規模なメリットについて調査します。

マウザー・エレクトロニクス社長兼最高経営責任者(CEO)のGlenn Smithは、このように語っています。「IoTは、自宅の小さな一角から都市の大規模な空間まで、私たちの環境との関わり方を変化させようとしています。このような革新的技術は、私たちの生活を容易で快適なものにしつつ、いくつものレベルで環境を大きく改善することにも貢献します。」

「IoTと産業IoTは、本当の意味で画期的な技術であり、個人にとっても企業にとっても時間とお金を大きく節約することにつながります。私たちの子供たちの時代には、ほぼすべての家庭、会社、都市が完全に接続された状態になると予想しています」と、イマハラは語りました。

マウザーのEmpowering Innovation Togetherシリーズの詳細については、www.mouser.com/empowering-innovationをご覧いただき、フェイスブックツイッターでマウザーのフォローをお願いします。新しい動画は、https://youtu.be/tKxvycCR6lMで視聴できます。

マウザー・エレクトロニクスについて

バークシャー・ハサウェイ傘下企業のマウザー・エレクトロニクスは、賞も受けたことのある半導体およびエレクトロニクス・コンポーネントの公式販売会社として、エレクトロニクスの設計エンジニアや購入企業のために提携メーカーからの新製品を速やかに紹介することに注力しています。グローバル販売店としての当社のウェブサイトMouser.comは、複数の言語と通貨に対応し、700社を超えるメーカーの500万種類以上の製品を掲載しています。マウザーは世界23箇所にサポート拠点を持ち、クラス最高のカスタマーサービスを提供しています。商品は、テキサス州ダラスの南にある面積75万平方フィートの最新式の施設から220カ国・地域以上の60万を超えるお客さまに出荷されています。詳細情報については、www.mouser.comをご覧ください。

グラント・イマハラについて

エンジニアリングのコミュニティーでよく知られているグラント・イマハラは、エンジニアリングの専門能力を持ちながら、テレビと映画でのキャリアで成功を収めてきました。MythBustersとBattleBotsでの仕事に加え、イマハラは多数の有名なロボット・キャラクターで仕事をしてきました。スター・ウォーズのR2-D2、トークショー番組「The Late Late Show with Craig Ferguson」でアシスタントを務めるスケルトン・ロボットのGeoff Peterson、そしてEnergizer Bunnyなどです。

商標

MouserとMouser Electronicsは、マウザー・エレクトロニクスの登録商標です。本文書で言及されているその他すべての製品、ロゴ、企業名は、それぞれの所有者の商標である可能性があります。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。





businesswire.comでソースバージョンを見る:https://www.businesswire.com/news/home/20181023005678/ja/

連絡先
Mouser Electronics
Further information, contact:
Kevin Hess, 817-804-3833
Senior Vice President of Marketing
kevin.hess@mouser.com
or
For press inquiries, contact:
Kelly DeGarmo, 817-804-7764
Manager, Corporate Communications and Media Relations
kelly.degarmo@mouser.com
or
PRIME|PR
Jennifer (J.R.) Gooding, 512-477-7373
M: 310-927-1829
jgooding@prime-techpr.com

プレスリリース情報提供元:ビジネスワイヤ

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • 新型「ヤリス」フロント(プロトタイプ)(画像:トヨタ自動車発表資料より)
  • SUBARU XV「Advance」(画像: SUBARUの発表資料より)
  • スウェーデンの首都ストックホルムにあるノーベル博物館の扉 (c) 123rf
  • 地上階の空間設計。(画像:大阪地下街発表資料より)
  • 新型「BMW X1」。(画像: ビー・エム・ダブリューの発表資料より)
  • エクステリア(写真:トヨタ自動車発表資料より)
  • 完成した住友不動産秋葉原駅前ビル(住友不動産発表資料より)
  • 登録証と記念盾。(画像:Meiji Seikaファルマ発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース