2021年4月6日 18:53

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
子育て支援事業最大手JPホールディングス<2749>(東1)のグループ企業「日本保育サービス」は、2021年4月1日から、保育園5園(うち認可移行2園)、学童クラブ8施設、児童館1施設を新規開設・運営開始した。これにより、2021年4月1日における同社グループが運営する保育園の数は211園、学童クラブは81施設、児童館は11施設となり、子育て支援施設の合計は303施設となった。

子育て支援事業最大手JPホールディングス<2749>(東1)のグループ企業「日本保育サービス」は、2021年4月1日から、保育園5園(うち認可移行2園)、学童クラブ8施設、児童館1施設を新規開設・運営開始した。これにより、2021年4月1日における同社グループが運営する保育園の数は211園、学童クラブは81施設、児童館は11施設となり、子育て支援施設の合計は303施設となった。

※この記事は日本インタビュ新聞社=Media-IRより提供を受けて配信しています。

「個別株」の写真ニュース

個別株の最新ニュース

RSS

もっと見る

マーケットの最新ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告