2017年11月28日 13:26

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
就職志望者のうち、就職内定率は92.1%となり10月1日時点で過去最高となった。売り手市場で学生側に僅かながらのイニシアチブが生まれているなか、採用の見通しがなかなか立たないなど企業側の喫緊の問題も発生している。

就職志望者のうち、就職内定率は92.1%となり10月1日時点で過去最高となった。売り手市場で学生側に僅かながらのイニシアチブが生まれているなか、採用の見通しがなかなか立たないなど企業側の喫緊の問題も発生している。

※この記事はエコノミックニュースから提供を受けて配信しています。

「雇用・就職・労働」の写真ニュース

雇用・就職・労働の最新ニュース

RSS

もっと見る

経済の最新ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告