ホーム > ニュース一覧 > 銘柄診断(3)

銘柄診断のニュース(ページ 3)

【銘柄診断】フロンティアインターナショナルは未定予想の4月期通期業績と配当の開示を催促する打診買いが再燃

■直近安値からの底上げ幅を拡大 フロンティアインターナショナル<7050>(東証グロース)は、今年1月6日につけた直近安値1958円からの底上げ幅を拡大させている。
02/09 10:12

【銘柄診断】Macbee Planetは昨年来高値に肉薄、2Qの52%高成長業績に成長戦略のM&Aがオン

MacbeePlanet<7095>(東証グロース)は、今年1月27日につけた昨年来高値1万2900円に肉薄している。
02/03 10:49

【銘柄診断】魚力は四半期ベースの業績回復を手掛かりに下値抵抗力、昨年来高値を目標に再発進

魚力<7596>(東証プライム)は、今年1月31日に今2023年3月期第3四半期(2022年4月~12月期、3Q)決算を発表し、減収減益転換して着地したが、3カ月ごとの四半期業績ベースでは回復を示したことを手掛かりに下げ過ぎ修正買いが目先の利益を確定する売り物と交錯している。
02/02 11:04

【銘柄診断】Sharing Innovationsは一転した業績上方修正を手掛かりに決算発表に期待

SharingInnovations<4178>(東証グロース)は、昨年12月27日につけた上場来安値940円からの底上げ幅を拡大させている。
02/01 10:42

【どう見るこの株】シイエヌエスは底値圏、23年5月期は先行投資で小幅減益予想だが中期成長期待

シイエヌエス<4076>(東証グロース)は独立系のシステムインテグレータとしてシステムエンジニアリング事業を展開し、DX変革ビジネスの成長領域と位置付けているデジタル革新推進事業、ビッグデータ分析事業、システム基盤事業を主力としている。
01/30 15:53

【どう見るこの株】セントラル総合開発は23年3月期2桁増益予想で中期成長も期待

セントラル総合開発<3238>(東証スタンダード)は、ファミリータイプの自社ブランド分譲マンション「クレア」シリーズを主力に、不動産販売事業および不動産賃貸・管理事業を展開している。
01/25 16:30

【株価診断】ノバックは2Q純利益2ケタ増と受注74%増を手掛かりに割安株買いが続く

■割安株買いが増勢 ノバック<5079>(東証スタンダード)は、値固めを続けていた25日移動平均線から上放れる動きを強めている。
01/25 09:15

【どう見るこの株】インテリックスは売り一巡、23年5月期減益予想だが中期成長期待

インテリックス<8940>(東証プライム)は、中古マンション再生販売等のリノベーション事業分野を主力として、収益不動産売買等のソリューション事業分野も展開している。
01/23 11:16

【銘柄診断】ランディックスは3Q決算発表を先取りして割安株買いが拡大し続伸

ランディックス<2981>(東証グロース)は、前日19日に41円高の2403円と続伸して引け、取引時間中には2420円まで買われて今年1月16日につけた年初来高値2410円を上抜くとともに、昨年12月21日に売られた直近安値2200円からの底上げ幅を拡大させた。
01/20 09:38

【銘柄診断】マーキュリアホールディングスは業績上方修正を見直して決算発表を先取り反発

マーキュリアホールディングス<7347>(東証プライム)は、前日18日に8円高の592円と変わらずを挟んで3営業日ぶりに反発して引け、今年1月6日につけた配当権利落ち安値555円からの底上げ幅を拡大させた。
01/19 09:11

【銘柄診断】アゼアスは2Q業績下方修正を織り込み防疫保護具関連株人気再燃を期待して反発

アゼアス<3161>(東証スタンダード)は、前日17日に3円高の626円と5営業日ぶりに反発し、昨年12月28日につけた直近安値607円からの底上げ幅を拡大させた。
01/18 13:21

【銘柄診断】イノベーションは2Q決算発表を先取り通期純益過去最高を買い直して反発

イノベーション<3970>(東証グロース)は、前日16日に7円高の1812円と3営業日ぶりに反発して引け、昨年12月26日に売られた昨年来安値1665円からの底上げ幅を拡大した。
01/17 12:43

【どう見るこの株】サンネクタスグループは戻り試す、23年6月期減益予想だが中期成長期待

サンネクタスグループ<8945>(東証プライム)は社宅アウトソーシング業界のリーディングカンパニーである。
01/10 14:20

【どう見るこの株】やまみは底打ちの動き、23年6月期は原材料価格高騰で減益予想だが上振れ余地

やまみ<2820>(東証プライム)は大豆食品の生産メーカーとして、中国地方を地盤に、豆腐およびその関連製品である厚揚げ、油揚げなどの製造・販売を展開している。
12/26 15:49

【編集長の視点】ムサシは続落も業績上方修正・増配見直しに政局流動化懸念が加わり安値拾いも一考

■選挙関連株人気の再燃に期待 ムサシ<7521>(東証スタンダード)は、前日1日に9円安の1452円と変わらずも含めて5営業日続落して引けた。
12/02 11:32

【編集長の視点】パルGHDは2Q最高業績に信用好需給がオンして下値買い

■権利落ち前の3000円大台を目指す パルグループホールディングス<2726>(東証プライム)は、前日17日に39円安の2321円と反落して引けた。
10/19 10:24

【どう見るこの株】昭栄薬品はモミ合い煮詰まり感、23年3月期減収減益予想だが上振れの可能性

昭栄薬品<3537>(東証スタンダード)は、天然油脂由来のオレオケミカルや界面活性剤などを主力とする化学品専門商社である。
09/28 09:10

【どう見るこの株】日本ホスピスホールディングスは上値試す、22年12月期大幅増収増益予想

日本ホスピスホールディングス<7061>(東証グロース)は、入居者を末期がん患者や難病患者に限定した終末期ケアのホスピス住宅事業を主力としている。
09/27 09:16

【どう見るこの株】HPCシステムズは売られ過ぎ感、23年6月期2桁営業・経常増益予想

HPCシステムズ<6597>(東証グロース)はハイパフォーマンスコンピューティング分野のソリューションとして、研究者や開発者の基礎研究、先端研究、量産までを多角的に支援するワンストップサービスを提供している。
09/26 13:42

【編集長の視点】アップルは年初来高値を更新、業績上方修正に円安がオンして低位割安株買いが再燃

■24年ぶりの円安・ドル高も業績再上ぶれの期待材料 アップルインターナショナル<2788>(東証スタンダード)は8日、29円高の378円まで上げて続伸し年初来高値を更新している。
09/09 10:51

【編集長の視点】グラファイトデザインは増益転換の業績上方修正を見直す

グラファイトデザイン<7847>(東証スタンダード)は、今年8月26日に発表した今2023年2月期業績の上方修正を見直し、期初の減収減益予想が増収増益に一変するとして割安修正期待の打診買いが再燃している。
09/07 09:36

【どう見るこの株】グッドスピードは戻り歩調、22年9月期大幅増収増益予想

グッドスピード<7676>(東マ)は東海エリアを中心に自動車販売関連事業・附帯サービス関連事業を展開し、成長戦略としてMEGA専門店の新規出店などを推進している。
08/30 13:57

【編集長の視点】上村工業は1Qの高進捗率業績を手掛かりに割安修正の押し目買い交錯

■もみ合い上放れから分割権利落ち後高値へキャッチアップ 上村工業<4966>(東証スタンダード)は、7月1日につけた年初来安値4940円から一時500円幅の底上げをしており、今年8月8日に今2023年3月期第1四半期(2022年4月~6月期、1Q)決算を発表し、3月期通期業績の上方修正がなかったことが響き目先の利益を確定する売り物が続き6000円台下位で下値を固めていた。
08/17 10:30

【どう見るこの株】エディアは戻り試す、23年2月期1Q順調で通期上振れの可能性

【日本インタビュ新聞社・株式投資情報編集部】 エディア<3935>(東証グロース)は総合エンターテインメント企業として、IP事業・出版事業・BtoB事業を展開している。
08/03 09:08

【編集長の視点】ジャパンエンジンコーポレーションは1Q決算発表を先取り好業績期待を高めて急続伸

【日本インタビュ新聞社・株式投資情報編集部】 ジャパンエンジンコーポレーション(東証スタンダード)は、前日1日に31円高の1168円と高値引けで急続伸した。
08/03 09:07

前へ戻る   1 2 3 4 5 6 7 8  次へ進む

人気のビジネス書籍