1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 企業・産業
  4.  > レクサス(LEXUS)(1)

レクサス(LEXUS)のニュース一覧

新型ハリアー(画像: トヨタ自動車の発表資料より)

パナソニックは19日、ナノサイズの微粒子イオンに含まれる「OHラジカル」の生成を従来比10倍に高めた「ナノイーX」の発生装置を、車載用として初めて新型ハリアーに搭載したと発表した。 06/21 18:15

レクサス・LC500コンバーチブルの特別仕様車“Structural Blue”(画像: トヨタ自動車の発表資料より)

レクサスは18日、人気スポーツカー「LC500」のマイナーチェンジを行い、発売した。 06/19 16:14

LEXUS IS(画像:トヨタ自動車の発表資料より)

LEXUS(レクサス)は16日、マイナーチェンジした新型ISをオンラインで世界初披露した。 06/18 17:58

いまや貴重なFR方式の上質な国産コンパクトセダン、レクサスISがこれまでのモデルサイクルで進化して熟成版が登場、写真は「IS 300」

レクサスのセダンラインアップのなかで、もっともコンパクトなFRスポーツセダン「IS」が「クルマを操る楽しさ」を追求し、熟成を図ってマイナーチェンジした。 06/17 07:34

トヨタ・レクサス車のサブスクリプションサービスを展開する「KINTO」は、6月12日から「カーライフ応援キャンペーン」を開催する。 06/14 16:19

乗用車では車種別販売台数で1位となったトヨタ・ヤリス(画像: トヨタ自動車の発表資料より)

2020年5月の国内新車販売状況を見てみると、いくつかの特徴ある動きがみられる。 06/09 16:16

トヨタ自動車、通期営業益は前年比246億円減 20年度は台数減少により営業益大幅減の見通し

近健太氏(以下、近):近でございます。 06/04 20:30

4月1日に「道路交通法」と「道路運送車両法」が改正され、ついに公道上でレベル3の自動運転が解禁になった

新型コロナ関連ニュースの陰にすっかり隠れてしまっていたが、自動車産業では今後の行く末を左右する大きな出来事があった。 05/31 21:41

豊田通商、通期は増収も営業益減 コロナ影響含めた88億円の取扱マイナスに加え為替状況も影響

貸谷伊知郎氏(以下、貸谷氏):みなさん、こんにちは。 05/27 08:44

GS350 特別仕様車”Eternal Touring”(画像: トヨタ自動車の発表資料より)

レクサスは23日、2020年8月をもって生産を終了するグランドツーリングセダンGSから、最後の特別仕様車“Eternal Touring”を6月1日より全国のレクサス販売店を通じて発売するとアナウンスした。 04/24 19:25

メガウェブ(2017年5月撮影)(c) 123rf

現在、新型コロナウイルス(COVID-19)が大きな脅威となっている。 03/23 08:48

LEXUS LMの車室内のパーテーション(画像:LEXUS  International発表資料より)

日本板硝子は、電源のON/OFFで瞬間的に外から「見える/見えない」を切り替えることが出来る瞬間調光ガラス「UMU(ウム)スマート ウィンドウ」が、LEXUS(レクサス)のミニバンLMに、量産国産車として初めて採用されたことを発表した。 03/02 12:36

KINTO ONEのロゴ(画像: トヨタ自動車の発表資料より)

2019年2月からサービス展開しているトヨタの新サービスKINTO ONE、KINTO SELECTがサービスをリニューアルする。 12/27 21:38

新保険サーブスの概要、コネクティッドカーから取得する情報で事故に至るまでの走行軌跡、アクセル、ブレーキなどの操作状況、各種装備の作動状況に関する車両データを可視化して、即座に事故を認識し、適切な解決策を実現する

トヨタ自動車とあいおいニッセイ同和損害保険は、トヨタ・カローラやクラウンなどのコネクティッドカーから取得できる走行データを活用し、事故時の運転軌跡や運転挙動といった運転状況を可視化し、AIを活用した事故検知を実現する新しい事故対応サービス「テレマティクス損害サービスシステム」を共同で開発したと発表。 12/25 07:33

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

財経アクセスランキング

広告