1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 企業・産業
  4.  > レクサス(LEXUS)(2)

レクサス(LEXUS)のニュース(ページ 2)一覧

2019年1月11日から開催する「東京オートサロン2019」に出展する新型スープラのGR仕様「GRスープラ・スーパーGTコンセプト」

TOYOTA GAZOO Racingは、2019年1月11日から13日の3日間、千葉・幕張メッセで開催されるカスタマイズカーイベント「東京オートサロン2019」に出展する。 12/11 09:09

レクサスの新型コンパクトSUV「UX」、写真はハイブリッドの250h“version L”、509.0万円(FF車)、ボディカラーはテレーンカーキマイカメタリック

トヨタは、「Creative Urban Explorer」をコンセプトに開発した新型レクサスUXを発売した。 11/29 09:43

(c) 123rf

トヨタ自動車は6日、2019年3月期第2四半期(2018年4月~9月期)の決算内容を発表した。 11/08 11:15

特別仕様車LEXUS LC“Luster Yellow”は、外板色にネープルスイエローコントラストレイヤリング、内装色に特別仕様車専用のラスターイエローを採用し、非日常性を演出したモデル

レクサスは上級スポーツクーペ「LEXUS LC」に特別仕様車“Luster Yellow”を設定し、全国のレクサス店を通じて10月31日に発売した。 11/04 18:45

米Consumer Report誌による2019年版自動車信頼調査結果によると、信頼性トップはレクサスで続いてトヨタ、マツダ、スバルと日本勢が並んでいる。 11/01 22:42

レクサスRC300h(画像: トヨタ自動車の発表資料より)

レクサスは10月31日、スポーツクーペの「RC」をマイナーチェンジし全国のレクサス店を通じて販売を開始した。 11/01 11:16

トランプ米大統領が進める米中貿易戦争で、中国自動車市場が大きく停滞するなかで、唯一販売を伸ばすレクサス車

米トランプ政権が推し進める対中貿易戦争が中国での新車販売に大きな影響を与え始めている。 10/29 07:59

レクサス・ES300h“version L”。(画像:トヨタ自動車発表資料より)

レクサスの基幹車種、フラグシップモデルに位置付けられるセダンでありながらこれまで日本国内では発売されてこなかった「ES」が、1989年の初発売以来29年目、第7代のモデルにして初めて日本国内で発売された。 10/24 20:59

トヨタ自動車は、「レクサス」ブランドのSUV「UX」ベースで、純電気自動車(EV)を開発すると発表している。 10/01 16:38

これまでトヨタ車は、トヨタ店、カローラ店など4拠点の販売系列で顧客層の棲み分けを図ってきた。が、今後はすべての販売店でレクサス車を除くトヨタ車全車を販売する。写真のハイブリッド車「プリウス」は初代からトヨタ全店で取り扱っていた。この流れが全車種に及ぶ

トヨタは国内販売体制を抜本的に見直す。 10/01 09:25

「デジタルアウターミラー」(画像: トヨタ自動車)

トヨタ自動車は12日、車のサイドミラーをカメラに変えて、車両の左右後方の状況を車内の左右に配置したモニターに映し出す「デジタルアウターミラー」を、量産車に世界で初めて搭載することを発表した。 09/20 20:53

LY650。(画像:トヨタ自動車発表資料より)

トヨタ自動車は、LEXUS(レクサス)ブランドからラグジュアリーヨット「LY650」を発表した。 09/10 21:32

2019年後半に世界初披露すると発表したLEXUS製の豪華なヨット「LY650」

LEXUSは、ブランド初のラグジュアリーヨット「LEXUS LY650」の商品概要を発表するとともに、2019年後半に世界初披露すると公表した。 09/09 16:27

LEXUS RC300h(プロトタイプ)。(画像:トヨタ自動車発表資料より)

トヨタは、LUXUS(レクサス)のスポーツクーペ「RC」をマイナーチェンジし、世界初公開した。 09/01 17:31

前へ戻る   1 2 3 4 5 6 7  次へ進む

広告

財経アクセスランキング

広告