1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > ライフ
  4.  > 教育
  5.  > 九州工業大学(1)

九州工業大学のニュース一覧

窒素系肥料やさまざまな化学品の原料となっているアンモニアは、水素と窒素から合成するハーバー・ボッシュ法で生産するのが一般的だが、このたび九州工業大学の研究者らが水と空気だけからアンモニアを合成する新手法を開発したという。 01/22 22:49

2019年1月18日、内之浦宇宙空間観測所から「革新的衛星技術実証1号機」を搭載した「イプシロンロケット4号機」が打ち上げられた。(c) JAXA

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は18日午前9時50分、内之浦宇宙空間観測所から「イプシロンロケット4号機」の打ち上げを行った。 01/19 21:00

(画像:Insight Techの発表資料より)

Insight Tech(インサイトテック)と九州工業大学は11日、文部科学省が主催する教育プログラムの1つである「enPiT」を通じ、機械学習人材の育成に関する取り組みを連携して行ったことを発表した。 01/11 22:05

リーマンサットスペーシズなどが開発した人工衛星。(画像: JAXAの発表資料より)

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、こうのとり7号機に搭載する予定の3機の超小型衛星が引き渡されたことを報告した。 08/22 21:13

スペースウォーカー社のスペースプレーン(イメージ)(画像: SPACEWALKERホームページより)

日本の宇宙ベンチャー、スペースウォーカー(SPACE WALKER)は8月1日、2027年に日本初の有人宇宙飛行の実現を目指すと発表した。 08/08 21:50

自律型海中ロボット「TUNA-SAND2」。(画像:東京大学発表資料より)

東京大学生産技術研究所の海中観測実装工学研究センター、九州工業大学大学院の生命体工学研究科/社会ロボット具現化センターを中心とする研究グループが開発した自律型海中ロボット(AUV:Autonomous Underwater Vehicle)、「TUNA-SAND2」が、清水沖において、自然環境下での全自動生物サンプリングに成功した。 04/25 23:21

非接触生体センサを搭載した自動運転車両(写真:九工大の発表資料より)

九州工業大学は6日、非接触生体センサを搭載した自動運転車両を導入し、公道における実証実験を開始したと発表した。 03/08 17:29

広告

写真で見るニュース

  • ポーランドのワルシャワにあるニコラウス・コペルニクスの像。
  • 米月周回無人衛星「ルナー・リコネサンス・オービター 」が撮影した月の裏側 (c) NASA/GSFC/Arizona State University
  • ファイナルファンタジーXIVウエディングオリジナル演出。4K対応の大迫力スクリーンの前で、オリジナル証明書へのサイン。(画像:ブライダルハート発表資料より)
  • SBXC039。(画像:セイコーウオッチ発表資料より)
  • 「派遣BOARD」のイメージ。(画像: ハケンボード発表資料より)
  • 今回発見が報じられた天体 (c) Vasilii Gvaramadse/Moscow University
  • 「メガアイスコーヒー(左)とメガアイスカフェラテ(右)」(写真:ロッテリアの発表資料より)
  • 開発された「マルコメ君」のロボット。(マルコメの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告