1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 経済
  4.  > 経済一般
  5.  > 公正取引委員会(1)

公正取引委員会のニュース一覧

公正取引委員会が「食べログ」や「ぐるなび」といった飲食店情報サイトに対し、飲食店に不当な条件を押しつけるといった問題が発生していないか調査を行っていることを明らかにした。 10/12 21:21

7月には鳴り物入りで始まった独自のキャッシュレス決済サービス「セブンペイ」が、スタート早々に不正利用の舞台となり、セキュリティに対するお粗末な姿勢が猛烈に批判された。 09/26 17:45

(c) 123rf

7月2日、群馬県内のセブンFC店オーナーが、”経営者(オーナー)の不在時には本部が営業を代行する”というオーナー・ヘルプ制度の内規を、本部が無断で変更したことが独占禁止法違反(優越的地位の乱用)に当たるとして、公正取引委員会に申告したと報道された。 09/26 17:37

「雨上がり決死隊」の宮迫浩之氏等が闇営業をしていた件で、事態が発覚してから1カ月を経過したが、吉本興業の岡本明彦社長による謝罪会見まで開催されながら、ますます混迷の度を深めている。 07/25 16:58

人気お笑い芸人などが所属する芸能事務所大手の吉本興業ホールディングスは、所属芸人・タレントと書面での契約を行っていないという。 07/24 19:09

大手芸能事務所「ジャニーズ事務所」が、同事務所を退所したタレントらを出演させないよう民放テレビ局などに圧力をかけていた疑いがあるとして、公正取引委員会が同事務所に対し独占禁止法違反に繋がるおそれがあるとして注意を行ったことが報じられている。 07/19 09:17

アマゾンジャパンが今年2月、同サイト内で扱っているすべての商品について購入者に対し一定の「Amazonポイント」を付与することを決めたが(過去記事)、これが撤回された。 04/12 21:41

オンライン旅行予約サイトの「楽天トラベル」「ブッキングドットコム」「エクスペディア」3サイトについて、契約先のホテルや旅館に「最安値」でのサービス提供を求めていたとして、公正取引委員会が独占禁止法違反の疑いで立ち入り検査を始めた。 04/11 22:57

公正取引委員会がアマゾンジャパンや楽天、ヤフーの国内ネット通販大手3社とAppleおよびGoogleについて、これら企業の取引先に対しアンケート調査を行うとのこと。 03/01 23:43

「優越的地位の濫用」とは,取引上の優越性が明らかな片方の当事者が、取引相手に対して通常の商取引では成立しないような不利益を不当に加えることを言う。 02/28 13:32

公正取引委員会が「消費者向けeコマースの取引実態に関する調査について」を発表し、メーカーやオンラインモール運営業者から小売業者に対して不透明な対応があることが分かった。 01/30 21:45

菅義偉官房長官が8月21日、札幌市内で「日本の携帯電話の利用料金には4割程度の値下げ余地がある」と講演してから3カ月、いよいよ具体的な方向性が見えて来た。 12/01 17:34

「メーカーの下請けいじめ」があるのかないのか?の議論だが、「あるに決まっているだろうに!」と言っておきたい。 11/02 17:01

企業が談合やカルテルなどの疑いで調査を受けた場合に、弁護士とのやり取りを秘密にできる「秘匿特権」を公正取引委員会が認める方針を固めた

企業が談合やカルテルなどの疑いで調査を受けた場合に、弁護士とのやり取りを秘密にできる「秘匿特権」を公正取引委員会が認める方針を固めた。 10/19 09:32

 1 2 3  次へ進む

広告