1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > IT・サイエンス
  4.  > Instagram(6)

Instagramのニュース(ページ 6)一覧

スマホに押され気味だったデジカメ市場が回復の兆しを見せている。その背景にあるのは、2017年の流行語大賞ともなった「インスタ映え」だ。手軽に高画質な撮影が可能なデジカメは再び脚光を浴びている。

スマホがあれば、デジカメはもう要らない…このように考える人は決して少なくない。 01/09 11:36

星の王子さまミュージアムのスイーツ例。(画像: 小田急電鉄の発表資料より)

小田急グループの小田急箱根ホールディングスは、2018年2月1日(木)から4月8日(日)までの約2カ月間、箱根エリアを中心としたホテルや美術館、和・洋の飲食店などと協力し、「箱根スイーツコレクション 2018春」を開催する。 01/06 07:55

オーストラリア政府機関Office of the eSafety CommnissonerがFacebookと提携し、Facebookのプラットフォーム上でリベンジポルノや不正アクセスにより第三者の手に渡ったヌード写真/動画の拡散を防ぐ取り組みを開始したそうだ。 11/13 07:12

公開されたイベントビジュアル(c) Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (c) Pokémon

佐賀県は25日から地方創生プロジェクト「サガプライズ!」の新プロジェクト「ニャース気球 佐賀襲来!~気球の町でサガせ!ロケット団員1000万人!!~」を開始した。 10/26 21:45

オンデーズのSNSアカウントの投稿内容。(画像: オンデーズの発表資料より)

メガネのチェーン店舗を展開するオンデーズは19日、SNSでのフォロワー人数が1,500人を超えている「インフルエンサー」を優先的に採用すると発表した。 10/22 07:23

Instagramは利用者数の増加に伴い、企業のプロモーションにも活用されるようになっている。その中で、企業が独自で運営するInstagramアカウントが、消費者の購買意欲やブランドイメージにおいて、どのような影響を及ぼしているのか、サイバーバズが女性ユーザーの意識調査を行った。

Instagramは利用者数の増加に伴い、企業のプロモーションにも活用されるようになっている。 10/13 08:01

SNSのフォロワーが1000人以上の就活生だけが参加可能な『インスタ(インフルエンサー)就活』という就活イベントが開催され、第4回にあたる今年は11月8日の予定。企業とSNSに慣れ親しんだ学生との出会いのきっかけを作り、採用の橋渡しをするのが目的だ。

近年インスタグラムをはじめとするSNSが、情報を発信するうえで欠かせない媒体となっており、様々な企業がSNSへ興味を示している。 10/08 20:08

新宿駅直結の商業施設「新宿ミロード」にて、学校法人・専門学校 東京モード学園の学生のデザインしたハロウィン装飾を展示するイベント「HALLOWEEN ART SPOT」が開催される。 10/05 21:52

フェイスブックジャパンの井上英樹執行役員は9月14日の業績説明会で、「グローバルで言うと、Facebook広告主の伸び代は中小企業が大きい」と述べ、中小企業のサポート曲かに力を注ぐことを発表した。

フェイスブックジャパンの井上英樹執行役員は9月14日の業績説明会にて、「グローバルで言うと、Facebook広告主の伸び代は中小企業が大きい」と述べ、中小企業のサポート強化に力を入れることを明らかにした。 09/30 22:46

トラストバンクは地方移住に関する意識調査を実施。とくに若者で地方移住に関心が高まっているという結果となった。移住先は沖縄県や北海道などの自然豊かな地域が人気で、ストレスが少ないライフスタイルを求めているようだ。

ふるさと納税総合サイト『ふるさとチョイス』を運営するトラストバンクは、東京に在住する20代以上の男女1,115人に、「地方移住に関する意識調査」を実施。 09/25 08:28

「chao (チャオ)」の使い方イメージ(写真: アイエントの発表資料より)

ファッション系サイトを運営するアイエントは14日、高いフォロワー数を誇るインスタグラマー「mariko(マリコ)」がプロデュースするファッションアプリ「chao (チャオ)」をリリースすると発表した。 09/16 10:29

「eCamera」(写真:リンクジャパン発表資料より)

リンクジャパンは11日、スマートフォンで室内を確認できるカメラ「eCamera」を、15日に一般販売すると発表した。 09/12 06:48

青汁の口コミなどを掲載しているサイト「いろはに青汁」というサイトの宣伝を、その関係者が第三者を装ったInstagramアカウントで行っていたことが判明し、同サイトの運営企業が謝罪するとともにサイトを閉鎖する事態となっている(ITmedia)。 09/02 10:22

ベイクルーズ 女性の生理周期に着目した新ブランド「エミリーウィーク(EMILY WEEK)」スタート

ベイクルーズグループ(東京、杉村茂社長)は、生理週間を軸に女性のライフスタイルをデザインする新ブランド「エミリーウィーク(EMILY WEEK)」をスタートする。 09/01 11:16

前へ戻る   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ進む

広告

広告