情報セキュリティのニュース一覧

フィットネス関連サービスを提供している米FitMetrixが、パスワードなしで顧客情報を管理するサーバーを運用していたためにユーザー情報が大量に漏洩する事態になったという。 10/16 19:26

ZenmuTech(ゼンムテック)と産業技術総合研究所(産総研)とは協働して、データを無意味化したままで演算処理できる秘匿計算技術の開発を始める発表した。 10/16 17:50

チップ指紋でのロボット認証デモ(写真:東芝の発表資料より)

東芝は14日、半導体チップのばらつきをチップ指紋として使う物理困難関数(Physically Unclonable Function:PUF)について、FPGA(Field Programmable Gate Array)に簡単に実装できる技術を開発したと発表した。 06/16 06:58

検索エンジン「スタンバイ」を運営するビズリーチがIT関連求人の動向調査を実施。「ブロックチェーン」の単語を含む求人は前年比4.2倍に増加。「AI」、「IoT」、「フィンテック」等では2倍以上。

世界経済フォーラムはダボス会議において、AI、IoT、ビッグデータなど特異点的な変化をもたらすIT技術革新によってもたらされる産業社会の変革を第四次産業革命と呼んだ。 06/08 10:33

画像はイメージです。

シード・プランニングは21日、世界のウェアラブル端末市場に関する普及台数予測を発表した。 05/24 13:05

IT専門調査会社のIDCジャパンは15日、国内企業812社の情報セキュリティ対策の実態調査結果を発表した。 05/15 22:23

3月1日、総務省の「国民のための情報セキュリティサイト」の内容が変更され、「利用するサービスによっては、パスワードを定期的に変更することを求められることもありますが、実際にパスワードを破られアカウントが乗っ取られたり、サービス側から流出した事実がなければ、パスワードを変更する必要はありません。 03/28 11:13

IT人材の不足規模については、2015年時点で約17万人のIT人材が不足しており、IT人材不足は今後ますます深刻化、2030年には、(中位シナリオの場合で)約59万人程度まで人材の不足規模が拡大するとの推計結果が得られた。

ITは今後も日本における産業の成長にとって重要な役割を担うことが強く期待されており、十分なIT人材を確保することは、これまで同様、今後もきわめて重要な課題であるといえる。 11/08 07:23

ネットが普及するにつれ、セキュリティ関連の犯罪や事件が報道されることも多い。 10/20 11:46

AT&TのISP向けに配布されているArris製のホームモデム、ルータなどで悪用可能な脆弱性が発見された。 09/07 11:27

IDC Japanは、国内企業および団体1,197社のCIOまたはそれに準ずる人を対象としてIT投資動向に関する調査を行い、その結果を発表した。 07/06 08:59

近年、自然災害や情報セキュリティ事故など、さまざまなリスクによる企業活動への影響を想定し、企業活動を休止することなく、あるいは早期復旧させるなどして事業を継続させるため、予め防災・減災対策、災害発生時や発生後の対応措置などに対する重要性が高まっている。 06/16 12:03

MM総研の発表によれば、日本企業が人工知能(AI)をビジネスに導入している割合は1.8%で、導入検討中が17.9%だった。これに対して、ドイツではAI導入済が4.9%、導入検討中が22.4%。米国では導入済1が3.3%、導入検討中が32.9%となり、いずれも日本よりも高い数値となった。

MM総研の発表によれば、日本企業が人工知能(AI)をビジネスに導入している割合は1.8%で、導入検討中が17.9%だった。 05/24 07:10

ランサムウェアが特に悪質なのは、すでにパッチが公開されているWindowsの脆弱性「EternalBlue」を悪用して、ネット上で拡散する機能を持っていることだ

WannaCryと呼ばれるランサムウェアの亜種が5月12日に発生し、被害は世界中に広がった。 05/20 12:15

 1 2 3  次へ進む

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_it

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告