1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 企業・産業
  4.  > GT-R(1)

GT-Rのニュース一覧

新型フェアレディZプロトタイプ(画像: 日産自動車の発表資料より)

1969年、それまで「フェアレディ」と呼ばれていた2シーターオープンスポーツカーに替わって、クローズドボディの初代「フェアレディZ(S30)」が登場する。 09/16 19:02

日産自動車は2020年9月16日、フェアレディZの新型車をオンラインで公開すると予告した。 09/08 11:36

トヨタ・GRヤリス・RS (プロトタイプ)(画像: トヨタ自動車の発表資料より)

トヨタ・GRヤリスは、2020年1月10日、東京オートサロン2020の「TOYOTA GAZOO Racingブース」で発表された。 08/18 16:33

静止状態のクルマが、時速100kmに到達するまでの所要時間(0-100km/h)を競う、世界ランキングがある。 06/06 08:03

中古車市場には「25年ルール」があることを知っているだろうか?アメリカ国内での規定なのだが、製造から25年を過ぎた車は旧車という認定を正式に受け、衝突実験などによる安全性能の証明義務を果たさずに販売できるというルールだ。 01/28 11:52

画像は、2019年10月に発売された「FAIRLADY Z 50th ANNIVERSARY オリジナル フレーム切手セット」。(画像: 日産自動車の発表資料より)

日産フェアレディZのフルモデルチェンジが噂されている。 01/28 06:50

スカイライン400R(画像: 日産自動車の発表資料より)

2019年に大幅なマイナーチェンジで追加されたスカイライン400R、これは純粋なガソリンエンジン車である。 12/20 21:56

SKYLINE 400R SPRINT CONCEPT(写真:日産自動車の発表資料より)

日産自動車、オーテックジャパン、ニッサン・モータースポーツ・インターナショナル(ニスモ)の3社は12日、2020年1月10日(金)~12日(日)に千葉・幕張メッセで開催される、東京オートサロン2020の出展概要を発表した。 12/13 18:39

イパフォーマンスカーを少量生産でテーラーメイドするイタルデザインによる「Nissan GT-R50 by Italdesign」、世界50台限定

日産自動車は、イタルデザインと共同開発した「Nissan GT-R50 by Italdesign」の限定市販モデル、その納車を2020年後半から開始すると発表した。 12/10 09:51

インフィニティ・プロジェクト・ブラックSプロトタイプ(画像:日産自動車の発表資料より)

日産の高級車ブランドであるインフィニティから、「ブラックS」が販売されるかもしれない。 08/30 21:57

価格が2420.0万円と発表された、「NISSAN GT-R NISMO」2020年モデル

日産自動車は2019年4月17日に発表し、同年10月8日に発売を開始する「NISSAN GT-R NISMO」2020年モデルと、「NISSAN GT-R Track edition engineered by NISMO」2020年モデルの価格を発表した。 07/26 11:45

(画像: マツダの発表資料より)

北米スポーツカーシリーズの最高峰、IMSAウェザーテック・スポーツカー・チャンピオンシップ第6戦ワトキンスグレン6時間耐久レースで、IMSA参戦6年目にしてマツダチーム・ヨーストが初優勝した。 07/06 08:53

1967年に発売されたマツダの初代ロータリーエンジン車「コスモスポーツ」(画像: マツダの発表資料より)

マツダのロータリーエンジン搭載車のうわさは絶えない。 06/28 06:58

「INFINITI Q50 Signature Edition」(画像: 日産自動車の発表資料より)

日産・スカイラインとして日本で売られていたのは、「インフィニティQ50」だ。 04/22 21:16

 1 2 3 4 5  次へ進む

広告

広告