1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > エンタメ
  4.  > 芸能
  5.  > 川村元気(1)

川村元気のニュース一覧

新海誠によるアニメーション映画『君の名は。 02/18 12:06

2018年の年間興行成績をまとめたところ、興行ランキング1位は興収93億円の『劇場版コード・ ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』。写真:『劇場版コード・ブルー‐ドクターヘリ緊急救命‐』 (C)2018「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」製作委員会

2018年の年間興行成績をまとめたところ、興行ランキング1位は興収93億円の『劇場版コード・ ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』。 12/27 09:39

『君の名は。写真:左から森七菜、新海誠監督、醍醐虎汰朗

『君の名は。』などの新海誠監督最新作の製作発表会が12月13日に帝国ホテルで行われ、タイトルが『天気の子』であること、内容が運命に翻弄される少年と少女が自らの生き方を“選択”する物語であることが明かされた。 12/13 21:08

俳優の佐藤健と高橋一生が10月19日にTOHOシネマズ 日比谷で行なわれた『億男』初日舞台挨拶に出席。写真:佐藤健と高橋一生

俳優の佐藤健と高橋一生が10月19日にTOHOシネマズ 日比谷で行なわれた『億男』初日舞台挨拶に出席。 10/20 15:27

お金をめぐっての、幸せのあり方、家族のあり方、友情のあり方などを問う『億男』。写真:佐藤健と高橋一生

お金をめぐっての、幸せのあり方、家族のあり方、友情のあり方などを問う『億男』。 10/03 18:25

主役を務める佐藤健(右)とキーパーソンである高橋一生(左)(c)2018映画「億男」製作委員会

夏の酷暑がいよいよ落ち着き、朝晩には秋の到来を思わせる肌寒さを感じる日も出てた。 09/26 20:41

「V6」の岡田准一が主演し、『嫌われ松子の一生』や『告白』などの話題作で知られる鬼才・中島哲也監督と初タッグを組む映画『来る』の特報と劇中カットが解禁となった。写真:(C) 2018「来る」製作委員会

「V6」の岡田准一が主演し、『嫌われ松子の一生』や『告白』などの話題作で知られる鬼才・中島哲也監督と初タッグを組む映画『来る』の特報と劇中カットが解禁となった。 08/14 23:05

映画『億男』が、2018年10月19日(金)に全国で公開される。 03/08 12:36

子供のころに抱いていた冒険心をくすぐるのも劇場版ドラえもんの人気の秘密だろう(c)藤子プロ・小学館/テレビ朝日/シンエイ/ADK 2018

■新作「のび太の宝島」が公開 国民的アニメである「ドラえもん」の劇場版作品である「のび太の宝島」が2018年3月3日から公開される。 03/05 07:53

(c) 2016「君の名は。」製作委員会

新海誠監督の大ヒットアニメーション映画「君の名は。」が、ハリウッド実写化されることが28日、東宝より発表された。 09/28 21:26

『君の名は。』など人気作品を手掛けたメンバーが多く集まる本作。夏のダークホースとなるか(c)2017「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」製作委員会

『君の名は。』のヒットを受け、映画の中でもアニメ映画への期待度は非常に高まっている。 08/14 21:13

「君の名は。」の川村元気さんと佐野研二郎さんの共著!? ふうせんいぬティニ― ってなんだ?© Genki Kawamura & Kenjiro Sano / Tinny Project

2017年8月25日、キッズアニメ映画「映画ふうせんいぬティニ―なんだかふしぎなきょうりゅうのくに!」と「映画くまのがっこうパティシエ・ジャッキーとおひさまのスイーツ」が併映公開となります。 08/10 11:12

2018年ドラえもん映画のタイトル&ビジュアルが公開!脚本には意外なあの人も参加!

来年2018年の春に公開されるドラえもん映画のタイトルとビジュアルが発表された。 06/18 15:06

『映画ドラえもん』シリーズ最新作『映画ドラえもん のび太の宝島』が、2018年3月に公開決定。 06/17 15:04

 1 2  次へ進む

広告

写真で見るニュース

  • マークX特別仕様車 250S
  • 1992年までわんぱくランドで稼働した「お城観覧車」(バンダイナムコアミューズメント発表資料より)
  • WAKAZEの定番商品ラインナップ(画像: WAKAZEの発表資料より)
  • 土星探査機カッシーニが明らかにしたタイタン北半球の海や湖 (c) NASA/JPL-Caltech/Univ. Arizona/Univ. Idaho
  • 「十勝産とうきびのスープ」(写真:ローソンの発表資料より)
  • スタイラスペン「SonarPen」(画像: Makuakeより)
  • X線による観測の様子。(c) X-ray: NASA/CXC/Uni. of Science and Technology of China/Y. Xue et al; Optical: NASA/STScI
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告