1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 企業・産業
  4.  > IT・情報通信業
  5.  > 富士経済(1)

富士経済のニュース一覧

水素燃料関連の国内市場の推移。(画像: 富士経済の発表資料より)

富士経済が9日に発表した水素燃料関連の国内市場調査結果によると、水素ステーション設置など国レベルの取り組みが加速し、市場は今後大幅に拡大すると予測している。 08/13 20:20

ロームグループのラピスセミコンダクタは7月31日、音声データ・プログラムの作成と 評価を1台で完結する、業界唯一の音声再生マイコンのスタータキットを発表した

富士経済がまとめた「グローバル家電市場総調査 2019」によると、世界の白物家電市場は堅調に推移している。 08/11 23:39

富士経済が再生可能エネルギー発電システムの国内市場を調査。2018年度の市場規模は1兆521億円。8割を占める太陽光発電は縮小傾向で推移。風力発電システムや水力発電システムは拡大傾向。

再生可能エネルギー発電は2000年代までは年平均5%程度の緩やかな拡大で推移していたがFIT(固定価格買取制度)が導入された13年以降は計画から運用までのリードタイムの短い太陽光発電が年平均30%の勢いで急拡大することとなった。 08/08 09:04

清涼飲料市場の推移。(画像: 富士経済の発表資料より)

富士経済がこのほど実施した国内の清涼飲料市場調査によると、「無糖」ブームを背景に市場は緩やかに伸長していることが分かった。 08/03 16:40

業務・サービスロボットの世界市場推移。(画像: 富士経済の発表資料より)

富士経済が発表した業務・サービスロボットの世界市場調査によると、人手不足や人件費の高騰、技術革新を背景に市場が拡大していることが判明した。 08/02 18:57

富士経済が製造業向けロボットの世界市場を調査。2018年の製造業向けロボット市場は米中貿易摩擦の影響から減速も拡大傾向を維持。世界的な人手不足と人件費高騰を背景に長期持続的な成長を予測。

日本では労働力人口の急速な減少が生じており、既に有効求人倍率が1.6倍を超える状況が持続するなど深刻な人手不足の状況にある。 07/08 07:18

富士経済が中国の産業用ロボット市場を調査。中国28社の動向について整理。18年の市場規模は3705億円。スマホ、自動車関連の好調を背景に国家主導の育成が進む。25年には2.7倍の9838億円市場へ。

現在の日本の景況は生産用機械の輸出が牽引している。 06/30 20:33

富士経済が機能性表示・特保食品の市場調査の結果を発表。機能性表示食品は23.7%の増加。特保は1.8%の減少。2015年以降、機能性市場は順調に拡大、競合激化、需要流出によりトクホ縮小の見込み。

トクホ(特定保健用食品)から機能性表示食品へのシフトが起こっているようだ。 06/10 09:09

「キムチ」「風味かまぼこ」「水煮・蒸し豆」の市場推移。(画像: 富士経済の)

富士経済は26日、農産加工品や水産加工品などの市場調査結果を発表。 03/29 16:00

富士経済は18日、清涼飲料の国内市場調査結果を発表。 03/19 19:05

富士経済は7日、自動車や航空機、建築などにおいて拡大が期待されるPAN系炭素繊維複合材料(CFRP、CFRTP)の世界市場調査結果を発表。 03/10 11:38

照明器具の世界市場の推移。(画像: 富士経済の発表資料より)

富士経済は4日、中国やインドにおいて伸長が期待される照明器具の世界市場について調査結果を発表した。 03/08 11:52

ライドシェア(相乗り型)市場の遷移。(画像: 富士経済の発表資料より)

富士経済は22日、自動車関連のシェアサービス国内市場調査結果を発表。 02/26 21:30

富士経済は19日、「有機EL」や「マイクロLED」、「深紫外光LED」などを対象とした次世代有望光源の世界市場調査結果を発表した。 02/21 22:17

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

広告

写真で見るニュース

  • スターバックスリザーブストア銀座マロニエ通りの外観イメージ。(画像:スターバックスコーヒージャパン発表資料より)
  • 8月16日に行われたNASAによる発表の様子 (c) NASA Television
  • 「HondaJet Elite」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • ダイハツ・タント(画像: ダイハツ工業の発表資料より)
  • あおり運転対策にこだわるなら、360度対応ドライブレコーダーの設置が考えられる。画像はイメージです。
  • 概要モードを表示し、「新しいデスク」をクリックすれば仮想デスクトップが追加される。目的ごとに使い分ければ作業効率が大幅にアップするだろう。
  • 「HomePod(ホームポッド)」(画像:アップルジャパンの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告