ホーム > ニュース一覧 > 政治・社会 > 欧州連合(1)

欧州連合のニュース

欧州、ロシア産ガスに代わる電力はウクライナから

WSJの報道によると、ロシアからの燃料供給に制限が発生しているEUでは、今冬の電力不足を防ぐためウクライナに電力供給を求める事態となっている。
07/06 07:43

EU離脱のイギリス、度量衡もポンドやオンスに戻すか

英政府は、同国の欧州連合(EU)離脱により、使用の制約がなくなったポンドやオンスといった英国伝統の「帝国単位(ヤード・ポンド法)」を全面的に復活させたいと考えているそうだ。
06/03 08:36

相場展望5月6日 米FRB利上げ「+0.75%」⇒「+0.5%」で楽観となり株は急騰したが⇒本質は『金融引締め』の実施決定である

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)5/2、NYダウ+84ドル高、33,061ドル(株探) ・一時▲500ドル超下落したが、終盤にかけてハイテク株を中心に買い戻しの展開となり、終値は+84ドル高と反発した。
05/06 07:31

相場展望 3月28日号 「弱含みで始まっても、引けにかけて急上昇」 が、日米株式相場で続く不思議

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)3/24、NYダウ+349ドル、34,707ドル(日経新聞) ・原油先物相場が▲4%近く下げる場面があり、ガソリン高が米消費を抑えるとの警戒感が後退した。
03/28 10:20

相場展望3月14日号 ウクライナ侵略⇒インフレ加速⇒金融引締め⇒景気後退⇒過剰マネー相場終焉⇒株価修正 今週のFOMCに注目、金融引締め第1弾

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)3/10、NYダウ▲112ドル安、33,174ドル(日経新聞) ・ロシアとウクライナの外相会議で目立った進展なく終え、投資家心理を冷やした。
03/14 08:54

相場展望3月10日号 フェイクニュース注意、ウクライナ侵略は進行中 インフレ高進・金融引き締めは変わらず

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)3/07、NYダウ▲797ドル安、32,817ドル(日経新聞) ・下落幅、下落率ともに今年最大で、昨年3月以来の1年ぶりの安値となった。
03/10 09:58

ロシアのSWIFT排除、世界経済への影響は!?

ロシア軍のウクライナ侵攻を受けて、EU(欧州連合)は2日、ロシアの7銀行をSWIFTから排除することを決定した。
03/04 15:15

日産、欧州・日中向けのガソリンエンジン開発を順次終了へ

日経新聞によると、日産自動車が日欧中向けのガソリンエンジンの新規開発をやめる方針であるという。
02/09 18:31

EV戦略・開発に踊る自動車業界 2022年はどうなる、何処へ向かう?

2021年、自動車業界、自動車各社はコロナ禍とサプライヤーからの部品供給の停滞、半導体不足に振り回されるなか、世界的なカーボンニュートラルへの要求に応える恰好で、クルマの電動化への取り組みをキーワードに各社、さまざまな新規事業への投資計画や開発計画を発表した。
12/31 09:33

EU、「欧州半導体法」を策定へ

元ネタはやや旧聞に類する話であるが、欧州連合(EU)では、世界的な半導体不足問題に対処するため、9月15日にEuropean Chips Act(欧州半導体法)の策定方針を発表した。
10/19 17:44

Google、Bingで最も検索される単語は「Google」と主張

欧州連合(EU)がGoogleに対し、反トラスト法(独占禁止法)違反で43億ユーロ(約5703億円)の制裁金支払いを求め争っている裁判で、Androidのデフォルト検索エンジンをGoogleにしているのは、サービスが単に最も人気があり、ユーザーが自ら選んでいるためだと主張した。
10/04 17:34

EVへの急傾斜進む自動車業界で懸念の、バッテリー発火とリサイクル問題!

世界中の自動車メーカーが、電気自動車(EV)への動きを加速させている。
09/03 16:12

独仏でアストラゼネカ製ワクチンの使用を回避する傾向

欧州連合(EU)は1月末、英国の工場で生産しているアストラゼネカ製のワクチンについて、EU加盟国に供給するよう強く求めていた。
02/19 18:25

イギリスがEU離脱 まずはタンポン税を廃止

2016年6月の国民投票から約4年半が経過した20年12月31日23時(日本時間2021年1月1日8時)、イギリスは欧州連合(EU)からの完全離脱を果たした。
01/04 16:54

相場展望1月4日号 昨年終盤の状況と、2021年日経平均シナリオ予想

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移  1)12/31、NYダウ+196ドル高、30,606ドル ・新型コロナのワクチン普及で、2021年景気回復に向かうとの期待から買い直された。
01/04 08:40

相場展望12月31日号 年末のお化粧買いは成功、新年は『つまずき』に注意

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移  1)12/28、NYダウ+204ドル高、30,403ドル ・追加経済対策法案の成立を好感してNYダウは一時+310ドル高となった。
12/31 08:11

相場展望12月28日号 「閑散に売り無し」が続く、「掉尾の一振り」に期待

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移  1)12/24、NYダウ+70ドル高、30,199ドル ・英・EUの新たな通商交渉合意を好感し上昇したが、クリスマス前日の13時までの短縮取引のため、売買は低調だった。
12/28 08:26

土壇場で合意したブレグジットとその経緯 前編

イギリスでは感染力の強い新型コロナウイルスの変異種が猛威を奮っており、12月26日からロックダウンの対象地域を拡大することになっているが、そんなイギリスにおけるもう1つの大きな懸念であった、EUとの離脱後の通商交渉がようやく合意に至った。
12/26 20:31

EU欧州委員会、大手IT規制のデジタルサービス法とデジタル市場法を発表

欧州連合(EU)の欧州委員会は15日、いわゆるGAFAの影響力抑制のためデジタル規制2法案を発表した。
12/17 17:20

新型コロナでの自動車工場閉鎖 欧州で相次ぐ 自動車市場へ大きな影響

新型コロナウィルスが欧米で猛威を振るい、自動車産業に大きな影響を及ぼしている。
03/23 17:03

日産、EU離脱で揉める英国生産モデル「新型ジューク」を欧州5都市で同時発表

日産自動車は、欧州5都市、ロンドン、パリ、ミラノ、バルセロナ、ケルンで同時に新型コンパクトSUV「ジューク」を発表した。
09/08 21:11

在ロシアEU大使館、サイバー攻撃受け情報漏洩との報道 ロシアが関与か

BuzzFeed Newsが入手した文書によると、ブリュッセルにある欧州連合(EU)の在ロシア大使館がサイバー攻撃を受け、ネットワーク経由で情報が盗まれたという。
06/12 19:59

EU、バンダイナムコやカプコンに国毎の異なる価格設定への是正求める

欧州内の特定の国で他国よりも高い価格でコンテンツを販売したり、国によっては購入できないコンテンツが存在することは欧州連合競争法に違反するとして、欧州委員会がゲーム配信サービス「Steam」を手がけるValveと、Steamでゲームの販売を行っているゲームパブリッシャ5社に対し是正を求めたとのこと。
04/09 21:25

ボーイング737MAX、EU域内で運航停止に

欧州航空安全機関(EASA)は、エチオピア航空のB737MAX8型機の墜落事故を受けて、欧州連合(EU)内での同型機の運航を一時的に停止すると発表した。
03/14 17:41

EU当局、暗号化せず位置情報など送信の子供向けスマートウォッチに回収指示

欧州連合(EU)当局が、ドイツ・ENOXの子供向けスマートウォッチ「Safe-Kid-One」の回収を決めた。
02/09 21:49

 1 2  次へ進む