1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 政治・社会
  4.  > 国内政治
  5.  > 消費者庁(1)

消費者庁のニュース一覧

ボーイングが危機的状況になっている。 07/24 18:36

消費者庁が「花粉を水に変えるマスク」をうたう製品に対し合理的な根拠がないとして措置命令を出したことに対し、措置命令を受けた4社のうちの1社である大正製薬は不服としていたが、このたび同社が「消費者庁による措置命令に関する見解」なる文書を公開した。 07/17 08:59

消費者庁が7月5日付けで「電動のこぎりの使い方に注意!―誤って身体の一部を切断する事故が起きています-」なる発表を行っている。 07/09 20:09

スラドでも話題になった「花粉を水に変えるマスク」に対し、消費者庁が宣伝に合理的な根拠がないとして4社に措置命令を出した。 07/06 10:16

法改正により、2018年8月より乳児用の液体ミルクの生産が可能になったが、消費者庁の規定ではパッケージに「乳児にとって母乳が最良である旨の記載」が義務付けられ、さらに「当該製品が乳児にとって最良であるかのように誤解される文章、イラスト及び写真等の表示は望ましくない」という要請もあるという(J-CASTニュース、Togetterまとめ)。 03/18 21:23

HPが昨年から実施していたノートPCおよびモバイルワークステーション用バッテリパックの自主回収プログラムで、対象を拡大している。 03/17 21:46

アイクレオ赤ちゃんミルク。(画像:江崎グリコ発表資料より)

乳児用調製液状乳、すなわち乳児用液体ミルク(以下、液体ミルク)がついに日本で製品化された。 03/06 21:56

昨年6月、消費者庁がTSUTAYAの動画配信サービスにおいて景品表示法違反となる表示があったとして措置命令を出していたが(過去記事)、消費者庁は2月22日、TSUTAYAに対する計1億1753万円の課徴金納付命令を行ったことを発表した。 02/26 09:51

安倍晋三総理は19日の規制改革推進会議に出席し「規制改革こそ、新しい時代を切り拓いていく成長のメインエンジンであり、安倍内閣の成長戦略の中核と言ってもいい」と規制改革推進を強調した。 11/21 14:45

シャボン玉石けんが出した香害に関する広告の一部(画像: シャボン玉石けんより)

香りは、アロマテラピーで人の心を癒やし、衣類をさわやかに仕上げるなど、さまざまな場面で好まれるようになり、世の中には人工的な香りがあふれている。 11/14 21:35

多くの企業で内部通報の平均利用件数が年間0件から5件であった。自社の企業イメージを守るためにも、社員に対して内部通報制度の存在を周知し、適正な運用を心がけるべきだろう。

デトロイトトーマツファイナンシャルアドバイザリーが上場企業3653社を対象に行った調査によれば、内部通報制度や不正防止ポリシーを策定している企業は9割に上った一方で、その制度が形骸化している様子が明らかになった。 10/15 09:17

食品ロス防止を訴える啓発ステッカー(神戸市発表資料より)

日本国内で国連世界食糧計画の年間援助量の約2倍に達する食品ロスが発生している問題で、神戸市と生活協同組合コープこうべは10月1日から1カ月間、食品ロス防止キャンペーンを展開する。 09/24 20:46

ハイブリッド給湯・暖房システム「ユコアHYBRID」(画像: ノーリツの発表資料)

ZEHを知っているだろうか。 08/20 08:39

REARS(リアーズ)は、飲食店の余剰食材を使ったメニューをユーザーへ月額2,980円の定額制で提供するシェアリングサービス「フードパスポート」アプリを、10月にリリースする。 08/01 11:42

 1 2 3 4  次へ進む

広告