1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > エンタメ
  4.  > 映画
  5.  > カンヌ国際映画祭(1)

カンヌ国際映画祭のニュース一覧

【週末シネマ】『ROMA/ローマ』
『万引き家族』とオスカーを争う大本命作

2月発表の第91回アカデミー賞で、是枝裕和監督の『万引き家族』と外国語映画賞を争うのはまちがいなし、というよりも外国語映画賞の最有力候補と見なされているのが、現在Netlflixで配信中のアルフォンソ・キュアロン監督の『ROMA/ローマ』だ。写真:Netflixオリジナル映画『ROMA/ローマ』

【週末シネマ】『ROMA/ローマ』 『万引き家族』とオスカーを争う大本命作 01/17 23:01

是枝裕和監督の『万引き家族』が、1月13日に行われた第44回ロサンゼルス映画批評家協会賞授賞式で、日本映画としては黒澤明監督の『乱』以来33年ぶりに外国語映画賞に輝いた。写真:『万引き家族』でLA映画批評家協会賞外国語映画賞した是枝監督(左)とイ・チャンドン監督(右)

是枝裕和監督の『万引き家族』が、1月13日に行われた第44回ロサンゼルス映画批評家協会賞授賞式で、日本映画としては黒澤明監督の『乱』以来33年ぶりに外国語映画賞に輝いた。 01/14 22:24

アニメーション映画『バースデー・ワンダーランド』が、2019年4月26日(金)に公開される。 01/11 14:48

2019年、ディズニー・アニメの名作の実写版や『スター・ウォーズ』最新作など気になる話題作の公開が控えている。写真:『トイ・ストーリー4』 (C)2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

2019年、ディズニー・アニメの名作の実写版や『スター・ウォーズ』最新作など気になる話題作の公開が控えている。 01/03 09:40

ティム・バートン監督がメガホンをとり、世界中から今なお愛され続けている同名長編アニメーション映画を、全く新しい物語として実写化した『ダンボ』。写真:(C) 2018 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved

ティム・バートン監督がメガホンをとり、世界中から今なお愛され続けている同名長編アニメーション映画を、全く新しい物語として実写化した『ダンボ』。 12/19 08:29

SUPER☆GiRLSの浅川梨奈が、シンガポールで開催されている「SCREAM ASIA FILM FESTIVAL 2018」で上映される主演映画『トウキョウ・リビング・デッド・アイドル』の舞台挨拶に登壇した。写真:左から熊谷祐紀監督、尚玄、浅川梨奈

SUPER☆GiRLSの浅川梨奈が、シンガポールで開催されている「SCREAM ASIA FILM FESTIVAL 2018」で上映される主演映画『トウキョウ・リビング・デッド・アイドル』の舞台挨拶に登壇した。 10/28 23:53

映画『A GHOST STORY/ア・ゴースト・ストーリー』が、2018年11月17日(土)に公開される。 10/22 12:00

【この俳優に注目】安藤サクラ

今月から始まったNHK連続テレビ小説『まんぷく』で、主人公の今井福子を演じている安藤サクラ。写真:安藤サクラ

【この俳優に注目】安藤サクラ 今月から始まったNHK連続テレビ小説『まんぷく』で、主人公の今井福子を演じている安藤サクラ。 10/13 21:44

AOI TYO HD、上期は減収決算 動画広告への取り組みを強化

吉田博昭氏:こんにちは、吉田です。 09/03 22:42

昨年10月に発覚したハーヴェイ・ワインスタインのセクハラおよび性暴行について、いち早く被害者として実名で告発したイタリア出身の女優で映画監督のアーシア・アルジェントが、未成年に対する性的暴行で告発された。写真:『007』監督を降板したダニー・ボイル

昨年10月に発覚したハーヴェイ・ワインスタインのセクハラおよび性暴行について、いち早く被害者として実名で告発したイタリア出身の女優で映画監督のアーシア・アルジェントが、未成年に対する性的暴行で告発された。 08/30 00:01

8月3日に中国全土約6000スクリーンで公開され、週末興行成績が第4位という好スタートを切り、今年中国で公開された全実写邦画のオープニング成績でNO.1スタートとなった『万引き家族』が、8月11日までに興収8390万元(約13.4億円/1元16円換算)を記録し、2017年9月1日に公開となった『銀魂』(興収8143万元/約13億円)を超え、興収で実写邦画NO.1に躍り出たことがわかった。写真:『万引き家族』 (C) 2018フジテレビジョン ギャガ AOI Pro.

8月3日に中国全土約6000スクリーンで公開され、週末興行成績が第4位という好スタートを切り、今年中国で公開された全実写邦画のオープニング成績でNO.1スタートとなった『万引き家族』が、8月11日までに興収8390万元(約13.4億円/1元16円換算)を記録し、2017年9月1日に公開となった『銀魂』(興収8143万元/約13億円)を超え、興収で実写邦画NO.1に躍り出たことがわかった。 08/13 22:56

今年のカンヌ国際映画祭でパルムドール大賞に輝き、日本でも大ヒット中の『万引き家族』が、8月3日に中国全土約6000スクリーンで封切られ、週末興行成績で4860万元(約7.8億円/1元16円換算)を記録し、第4位という好スタートを切ったことがわかった。写真:『万引き家族』 (C) 2018フジテレビジョン ギャガ AOI Pro.

今年のカンヌ国際映画祭でパルムドール大賞に輝き、日本でも大ヒット中の『万引き家族』が、8月3日に中国全土約6000スクリーンで封切られ、週末興行成績で4860万元(約7.8億円/1元16円換算)を記録し、第4位という好スタートを切ったことがわかった。 08/07 23:06

映画監督アニエス・ヴァルダと、写真家・アーティストのJRのドキュメンタリー映画『顔たち、ところどころ』が、2018年9月15日(土)より全国で順次公開される。 08/07 10:25

細田守監督の最新作『未来のミライ』が7月20日に公開となり、TOHOシネマズ 日比谷で行われた初日舞台挨拶に細田監督を筆頭に、声優をつとめた上白石萌歌、黒木華、星野源、麻生久美子が夏らしい涼やかな浴衣姿で登壇してクロストークを繰り広げた。写真:上白石萌歌

細田守監督の最新作『未来のミライ』が7月20日に公開となり、TOHOシネマズ 日比谷で行われた初日舞台挨拶に細田監督を筆頭に、声優をつとめた上白石萌歌、黒木華、星野源、麻生久美子が夏らしい涼やかな浴衣姿で登壇してクロストークを繰り広げた。 07/22 23:38

 1 2 3  次へ進む

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_news

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告