1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 高田泰(1)

高田泰のニュース一覧

ジョウネツ・バイ・ドンドンドンキのオープンイメージ(PPIH発表資料より)

パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス(PPIH)グループのパン・パシフィック・リテールマネジメント(マレーシア)は、マレーシアの首都クアラルンプール最大の繁華街ブキッ・ビンタンに、「JONETZ by DON DON DONKI(ジョウネツ・バイ・ドンドンドンキ)Lot10ストア」を3月19日にオープンする。 03/06 07:36

マルエツのスマートプチ1号店(マルエツ発表資料より)

関東地方でスーパーマーケットを展開しているマルエツは4日、法人向け無人店舗「smart petit(スマートプチ)」の1号店を東京都内のオフィスに出店した。 03/05 07:36

西新リボーンプロジェクトの全体完成イメージ(東京建物発表資料より)

東京建物などが福岡市早良区西新で整備を進めてきた西新リボーンプロジェクトが25日、全体完工する。 03/03 07:24

東工大田町キャンパス複合開発の完成イメージ(NTT都市開発発表資料より)

NTT都市開発と鹿島建設、JR東日本、東急不動産は、東京都港区芝浦の東京工業大学田町キャンパスなどの土地活用において、東京工業大学から事業予定者に選ばれた。 03/02 07:09

ヴィソンの全体完成予想図(三重故郷創生プロジェクト発表資料より)

複合温泉リゾートのアクアイグニスと不動産運用のファーストブラザーズおよび、イオンタウン、ロート製薬で組織する三重故郷創生プロジェクトは、日本最大級となる商業リゾート施設「ヴィソン」を三重県多気町で4月29日にオープンする。 02/26 07:50

イオンタウン茨木太田の完成イメージ(イオンタウン発表資料より)

イオンタウンは大阪府茨木市城の前町の東芝茨城工場跡地で整備を進めていたショッピングセンターの「イオンタウン茨木太田」を、3月27日にグランドオープンする。 02/25 07:46

東五反田再開発の計画地(東急不動産発表資料より)

東五反田2丁目第3地区市街地再開発準備組合が計画している、東京都品川区東五反田の第1種市街地再開発事業で、東急不動産が参加組合員予定者に選ばれ、協定書を締結した。 02/24 16:54

飲み物をデリバリーするロボット(三菱地所発表資料より)

三菱地所は22日、東京都千代田区大手町の大手町パークビルオフィス内で、自律走行型ロボットを活用したデリバリーの実証実験を始めた。 02/23 07:39

700万ダウンロードを突破した「ファミペイ」。(画像: ファミリーマートの発表資料より)

コンビニエンスストア大手のファミリーマートは17日、今夏を目標に自社のスマートフォン決済アプリ「ファミペイ」に少額ローンと後払い機能を加える方針を明らかにした。 02/18 07:41

フラップスの開業イメージ(東神開発発表資料より)

高島屋グループの東神開発は、千葉県流山市おおたかの森のつくばエクスプレス、東武アーバンパークライン「流山おおたかの森駅」南口で3月31日、新ショッピングセンターの「流山おおたかの森S・C FLAPS(フラップス)」を開業する。 02/17 07:47

アールプラスジャパンのプラスチック再資源化方法(セブン&アイ・ホールディングス発表資料より)

コンビニエンスストア大手のセブン-イレブン・ジャパンや総合スーパーのイトーヨーカ堂などを傘下に収めるセブン&アイ・ホールディングスは、使用済みプラスチックの再資源化事業に取り組むアールプラスジャパンに資本参加し、再資源化推進に乗り出すことを決めた。 02/16 07:44

恵比寿ガーデンプレイス(サッポロ不動産開発発表資料より)

サッポロ不動産開発は、三越恵比寿店が2月いっぱいで閉店する東京都渋谷区恵比寿と目黒区三田にまたがる恵比寿ガーデンプレイスの商業棟に、スーパーマーケットの「ライフ」、食料品や酒類販売の「明治屋」、ドラッグストアの「トモズ」が2022年春に出店することを明らかにした。 02/11 07:40

収益構造の見直しを進めているコンビニエンスストアのポプラは、中部・北陸地区の愛知、石川、富山県から撤退し、3月に希望退職の募集に入ることを決めた。 02/10 07:40

海洋プラスチックごみを原料の一部にした買い物かご(ファミリーマート発表資料より)

コンビニエンスストア大手のファミリーマートは、伊藤忠商事および、リサイクルのテラサイクルジャパンと共同で、長崎県対馬市に漂着した海洋プラスチックごみを原料の一部に使用した買い物かごを開発した。 02/09 17:27

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

広告