1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 高田泰(1)

高田泰のニュース一覧

ミズー川崎水族館のイメージ(住商アーバン開発など発表資料より)

川崎市川崎区日進町のJR川崎駅東口にある大型商業施設・川崎ルフロンで、2020年夏に開業する水族館の名称が「mizoo(ミズー)川崎水族館」と決まった。 11/21 20:43

(c) 123rf

カジュアル衣料大手のユニクロは18日、東京都中央区銀座のマロニエゲート銀座2で営業しているユニクロマロニエゲート銀座店を移転、改装して2020年春、国内最大級の「UNIQLO TOKYO(ユニクロトウキョウ)」としてオープンさせることを明らかにした。 11/19 08:22

11月29日に開業するブランチ大津京(大和リース発表資料より)

滋賀県大津市二本松の大津びわこ競輪場跡地が11月29日、複合商業施設の「ブランチ大津京」となってグランドオープンする。 11/16 20:33

広島市に本社を置き、中四国、九州でスーパーを展開するイズミは12日、香川県高松市に本社を置く四国のスーパー・マルヨシセンターと資本業務提携を結ぶと発表した。 11/15 14:51

クリスタ長堀の「クラペロ」のオープンイメージ(クリスタ長堀発表資料より)

単体の地下街商業面積が国内最大となる大阪市中央区南船場のクリスタ長堀に12月6日、新しい食のゾーン「クラペロ」がオープンする。 11/14 08:31

洛北阪急スクエアのイメージ(阪急商業開発の発表資料より)

エイチ・ツー・オーリテイリンググループの阪急商業開発は、京都市左京区高野西開町の商業施設「カナート洛北」を1.6倍の規模に拡大し、滞在型ショッピングセンター「洛北阪急スクエア」として12月6日にオープンさせることを明らかにした。 11/10 20:59

梅小路ハイラインのイメージ(JR西日本発表資料より)

JR西日本と京都市は、2016年に廃線となった京都市下京区の梅小路短絡線高架上を屋台ストリートとして再生するため、23日から実証実験に入る。 11/08 09:23

人手不足や過酷な労働、収益の悪化などコンビニエンスストアオーナーを取り巻く環境がさらに厳しさを増していることが5日、コンビニのあり方を検討する有識者会議に提出された経済産業省のアンケート調査で分かった。 11/07 12:00

イオンタウン四日市泊のイメージ(イオン発表資料より)

イオンは、三重県四日市市泊小柳町で建て替えを進めていたイオンタウン四日市泊について、11月16日にグランドオープンする。 11/03 20:53

よこすかポートマーケットの外観イメージ(いちご発表資料より)

神奈川県横須賀市が全額出資する一般財団法人「シティサポートよこすか」は10月30日、営業不振が続く横須賀市新港町の大型直売所「よこすかポートマーケット」の再生に向け、運営事業者の優先交渉権者に総合不動産サービスのいちごを代表とする企業グループを選んだ。 11/02 15:46

地域生協の世帯加入率(日本生協連発表資料より)

2018年度の全国568の生協組合員数が前年度を1.8%上回り、10年連続の増加となったことが28日、日本生協連の発表で明らかになった。 10/29 08:52

実証実験店舗のイメージ(セブン-イレブン・ジャパン発表資料より)

セブン-イレブン・ジャパンは25日、東京都千代田区二番町の「セブン-イレブン麹町駅前店」について、12月より、コンビニエンスストアが抱えるさまざまな課題を解決する次世代店舗としてリニューアルオープンし、実証実験に入ることを明らかにした。 10/27 21:41

(c) 123rf

セブン-イレブン・ジャパンはこれまでこだわり続けてきた24時間営業の方針を撤回し、深夜休業するかどうかについて加盟店オーナーの意向に委ねることを決めた。 10/24 15:16

政府が進めているプラスチック製レジ袋を有料化する制度見直しについて、日本チェーンストア協会は、菅原一秀経済産業相、小泉進次郎環境相にすべてを例外なく有料化するよう求める要望書を提出した。 10/22 14:18

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • 新開発の油冷エンジンを搭載した「ジクサー SF 250」(画像: スズキの発表資料より)
  • ミズー川崎水族館のイメージ(住商アーバン開発など発表資料より)
  • ビル警備の実証実験に使われるAIロボット「ugo」(画像は大成の発表資料より)
  • 新型レヴォーグのプロトタイプ(画像: SUBARUの発表資料より)
  • アルマ望遠鏡で撮影された2つの分子雲の疑似カラー合成図。赤色と緑色がそれぞれ、速度が異なる一酸化炭素の同位体分子13COからの電波を表す。左図の青色はハッブル宇宙望遠鏡により観測された水素電離ガスの分布を示し、右図の青色は波長1.3ミリメートル帯の濃いガスに含まれる塵からの電波を示す。2領域とも、フィラメントが集合している「かなめ」(図で青色に示している部分)の位置に大質量星が存在する。(c) ALMA (ESO/NAOJ/NRAO)/Fukui et al./Tokuda et al./NASA-ESA Hubble Space Telescope)
  • 「シビック ハッチバック」と「シビック セダン」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • 11月29日に開業するブランチ大津京(大和リース発表資料より)
  • スイフトの特別仕様車「HYBRID MGリミテッド」(画像: スズキ発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告