堅調、転換線が上昇再開/日経225・本日の想定レンジ

2021年10月18日 07:59

印刷

記事提供元:フィスコ


*07:59JST 堅調、転換線が上昇再開
[本日の想定レンジ]

先週末15日の米国市場ではNYダウが382.20ドル高の35294.76、ナスダック総合指数が73.91pt高の14897.34、シカゴ日経225先物が大阪日中比65円高の29185円。本日の日経平均は堅調が予想される。先週末は終値が200日線を突破。ローソク足がマドを空けて3本連続陽線を描き、ザラ場の高値安値がともに連続して前日水準を上回る「赤三兵」を示現し、強い買い圧力を窺わせた。日足一目均衡表では株価が雲上限に復帰したほか、転換線が上昇を再開しており、本日も値戻しが続いて下降中の25日線(先週末29310.97円)を試す流れが予想される。

[予想レンジ]

上限29350円−下限28900円《YN》

関連記事