日経平均テクニカル:3日ぶり大幅反発、三役逆転を解消

2021年10月14日 18:15

印刷

記事提供元:フィスコ


*18:15JST 日経平均テクニカル:3日ぶり大幅反発、三役逆転を解消
14日の日経平均は3日ぶりに大幅反発した。ローソク足は陽線を引き、終値は週初11日の水準を上回ったが、ザラ場高値は11日高値を抜けず、引き続き75日移動平均線(本日28523.02円)前後が上値抵抗帯となっている。一目均衡表では、終値が雲中へ復帰して三役逆転を1日で解消したが、転換線は下降を継続。ストキャスティクスの%Kが95.58%に上昇して短期的な天井到達を示唆していることもあり、75日線前後の抵抗ゾーンを明確に抜けてくるまでは下落圧力が再燃するリスクに留意が必要となろう。《FA》

関連記事