バレエ「ドラゴンクエスト」スターダンサーズ・バレエ団が4県で上演

2021年10月14日 11:14

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 スターダンサーズ・バレエ団によるバレエ「ドラゴンクエスト」全2幕が、2021年12月17日(金)・18日(土)、神奈川県テアトロ・ジーリオ・ショウワにて上演される。その後、2022年1月8日(土)・1月9日(日)に埼玉、1月16日(日)に鳥取、1月30日(日)に滋賀を巡回。

■人気ゲームを題材にしたバレエ「ドラゴンクエスト」

 人気ゲームをモチーフにしたエンターテインメント・バレエ「ドラゴンクエスト」は、1995年に誕生。2019年には、フランス・パリで開催される世界最大規模の日本文化の祭典「ジャパンエキスポ」に初登場したことでも、話題を集めた。バレエオリジナルのストーリーや、臨場感溢れるバトルシーン、感動のラストシーンに注目だ。

 <バレエ「ドラゴンクエスト」ストーリー>
魔王と黒の勇者に連れ去られた王女を救い出すために城を出発した白の勇者。モンスターの襲撃により傷を負いながらも、不思議な老人に導かれ3人の仲間たちと出会い、彼らと共に決戦の地・魔宮へ向かう…。

果たして、白の勇者は王女を救うことができるのか。そして、白の勇者と黒の勇者の間に隠された秘密とは…。

■衣裳や音楽にも注目

 イギリスで製作された舞台装置や衣裳も見逃せないポイント。映画『スター・ウォーズ』シリーズの特殊衣装を手掛けたスタッフも参加している。

 楽曲は、「ドラゴンクエスト」ⅠからⅥの音楽に、バレエのオリジナル曲を加えた全41曲。すぎやまこういち作曲のおなじみのメロディを、オーケストラによる生演奏で楽しむことができる。

【詳細】
バレエ「ドラゴンクエスト」全2幕
公演日:
2021年12月17日(金)19:00開演(18:15開場)
12月18日(土)14:00開演(13:15開場)
場所:テアトロ・ジーリオ・ショウワ
住所:神奈川県川崎市麻生区上麻生1-11-1 昭和音楽大学内
チケット:
SS席10,000円、S席9,000円(子ども6,000円)
A席6,000円(子ども4,000円)、B席3,000円(子ども2,000円)
C席1,000円
※子どもは4歳〜中学生対象

音楽:すぎやまこういち
演出・振付:鈴木稔
舞台美術・衣裳:ディック・バード
台本:河内連太(堀井雄二原作による)
指揮:田中良和
管弦楽:テアトロ・ジーリオ・ショウワ・オーケストラ

<巡回情報>
・2022年1月8日(土)・1月9日(日) 彩の国さいたま芸術劇場
・1月16日(日) 鳥取県立倉吉未来中心
・1月30日(日) 滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワード

関連記事