ペルセウス 大幅に反発、真性多血症患者に抗トランスフェリン受容体抗体の第I相試験開始/新興市場スナップショット

2021年9月15日 13:44

印刷

記事提供元:フィスコ


*13:44JST <4882> ペルセウス 754 +81
大幅に反発。開発中の抗トランスフェリン受容体抗体PPMX-T003について、真性多血症(PV)患者による第I相試験を開始すると発表している。PVは赤血球が異常に増殖する疾患で、安全性や体内薬物動態を確認することが今回の試験の目的。病院施設の一つと治験実施契約を締結したため、今後は被験者登録の後、順次PV患者への投与が実施される予定という。《FA》

関連記事