GMOリサーチ 急伸、オンライン調査需要増で第1四半期大幅増益/新興市場スナップショット

2021年5月7日 12:57

印刷

記事提供元:フィスコ


*12:57JST <3695> GMOリサーチ 1980 +150
急伸。6日取引終了後、21年12月期第1四半期(21年1-3月)決算を発表した。営業利益は前年同期比2.1倍の1.24億円。対面式オフライン調査からオンライン調査への移行のニーズに応え、需要を取り込んだ。併せて、21年12月期営業利益予想を2.90億円(前期比10.0%増)と発表した。通期予想に対する第1四半期段階の進捗率は42.7%で、今期好スタートを好感する買いが集まっているようだ。《TY》

関連記事