東京為替:ドル・円は底堅い、ポンド・ドルは上げ渋り

2021年5月6日 14:09

印刷

記事提供元:フィスコ


*14:09JST 東京為替:ドル・円は底堅い、ポンド・ドルは上げ渋り

6日午後の東京市場でドル・円は109円30銭台と、底堅く推移する。本日の英中銀金融政策委員会(MPC)の政策決定などが注目されるなか、ポンド買いに振れやすい展開。ただ、ポンド・ドルは重要な節目である1.40ドルを目指すものの、利益確定売りが観測される。


ここまでの取引レンジは、ドル・円が109円17銭から109円42銭、ユーロ・円は131円07銭から131円33銭、ユーロ・ドルは1.1999ドルから1.2010ドル。《TY》

関連記事