【市場反応】米4月ダラス連銀製造業活動指数、3年ぶり高水準、ドル買い優勢

2021年4月27日 00:09

印刷

記事提供元:フィスコ


*00:09JST 【市場反応】米4月ダラス連銀製造業活動指数、3年ぶり高水準、ドル買い優勢
米国の4月ダラス連銀製造業活動指数は37.3と、3月28.9から予想以上に上昇し2018年6月来の高水準となった。

10年債利回りは1.55%から1.56%まで上昇。ドル・円は107円90銭から108円10銭まで再び上昇。ユーロ・ドルは1.20ドル台後半で伸び悩んだ。


[経済指標]
・米・4月ダラス連銀製造業活動指数:37.3(予想:30.0、3月:28.9)《KY》

関連記事