LiSAミニアルバム『LADYBUG』B'z松本孝弘や北川悠仁ら手掛けるコラボ楽曲など全7曲

2021年3月23日 08:03

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 LiSAのミニアルバム『LADYBUG』が、2021年5月19日(水)にリリース。

 2020年末には2年連続での「NHK紅白歌合戦」への出場を果たし、2021年1月には既に新シングル「dawn」をリリース、新曲「サプライズ」が山崎賢人主演の映画『夏への扉 ―キミのいる未来へ―』の主題歌に決定するなど、目覚ましい活躍が続くLiSA。今回リリースする『LADYBUG』はそんなLiSAのデビュー10周年を記念したミニアルバムだ。

 全7曲の収録曲は全て新曲。B'zのギタリスト・松本孝弘がサンウンドプロデュースを担当した、映画『地獄の花園』の主題歌「Another Great Day!!」をはじめ、女王蜂・アヴちゃんがプロデュースする「GL」、ゆず・北川悠仁が作詞・作曲を手掛けた「ノンノン」など、豪華アーティストとのコラボレーション楽曲が目白押しのラインナップとなっている。

 また、パッケージは全4タイプで展開。完全数量生産限定盤はCD、ブルーレイディスク、特典グッズを特製の缶に詰め込こんだ豪華仕様に。ファンは見逃せない一品だ。

【詳細】
LiSA ミニアルバム『LADYBUG』
リリース日:2021年5月19日(水)
価格:完全数量生産限定盤(CD+BD+特典グッズ) 13,200円(税込)、初回生産限定盤A(CD+BD)/B(CD+DVD) 4,950円(税込)、通常盤(CD) 2,750円(税込)

<収録曲>
1.RUNAWAY(作詞・LiSA 作曲・LiSA 編曲・PABLO a.k.a. WTF!?)
2.Another Great Day!!(作詞・LiSA 作曲・TAK MATSUMOTO 編曲・TAK MATSUMOTO、YUKIHIDE “YT” TAKIYAMA)
3.サプライズ (作詞・LiSA 作曲&編曲・高橋浩一郎(onetrap))
4.GL(作詞・薔薇園アヴ 作曲・薔薇園アヴ 編曲・女王蜂、塚田耕司)
5.ViVA LA MiDALA(作詞・LiSA、MAH 作曲・MAH 編曲・MAH)
6.ノンノン(作詞・北川悠仁、LiSA 作曲・北川悠仁 編曲・野間康介(agehasprings))
7. Letters to ME(作詞・
LiSA 作曲・LiSA 編曲・下村亮介(the chef cooks me))

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードコラボレーション山崎賢人地獄の花園

関連記事

広告

財経アクセスランキング