東京為替:ドル・円は下げ渋り、日本株は大幅続落

2021年3月5日 12:00

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*12:00JST 東京為替:ドル・円は下げ渋り、日本株は大幅続落

5日午前の東京市場でドル・円は下げ渋り。日経平均株価は前日に続き大きく下げ、リスク回避的な円買いに振れやすい。一方で、パウエル米連邦準備制度理事会(FRB)議長の講演を受け米長期金利は上昇基調を強めており、ドル・円は107円後半で底堅い値動きとなった。


ここまでの取引レンジは、ドル・円は107円82銭から108円01銭、ユーロ・円は128円89銭から129円33銭、ユーロ・ドルは1.1952ドルから1.1978ドル。

【要人発言】
・李中国首相
「2021年のGDP成長率目標は+6%超」
「財政赤字は対GDP比で3.2%に」
「人民元レートを基本的に安定させる」《TY》

関連記事

広告