ライフ RSS

 

【2021年版】英語ができる人が実践している最新英語勉強法

2021年2月23日 08:38

小

中

大

印刷

 紙の教科書や問題集を使った従来型の英語勉強法ももちろん有効であるが、それらに加えて、近年ではより効率よく英語学習を進める方法も数多く出てきている。今回はそんな最新の英語勉強法の中でも、特におすすめなものを3つ紹介する。

【こちらも】Netflixで英語力アップ! おすすめのNetflixオリジナル作品3選

■YouTubeで即席英語学習レッスン

 YouTubeには娯楽動画だけでなく、英語学習に関連した動画も数え切れない程アップロードされている。その動画では、英語学習のプロが英文法や発音などをはじめとした、様々な英語学習に関した講義をしており、ビジネスでも使える英会話レッスンも行われている。

 そのため、YouTubeを見てその内容を実践するだけで、自分の望む英語力を伸ばすことができる。これまで英語の勉強をするとなると、英会話教室などのスクールに通う必要があったが、今ならインターネットに繋いでYouTubeの即席英語学習教室を受講できるのだ。

■英会話の実践力をつけるならオンライン英会話

 YouTubeや1人での勉強では身につけきれない、対人スキルの英会話力アップにはオンライン英会話がおすすめだ。従来は、英会話力をつけたいと考えるのであれば、実店舗を構えている英会話教室に通うことが一般的であった。しかしインターネットの普及しきった現在では、オンライン英会話で十分に身につけられる。

 オンライン英会話であれば、通学する必要もないし、レッスン時間にも融通がきき、非対面のため感染症の予防も問題ない。料金も実店舗型のサービスと比較して安価になっているので、お財布に優しいというメリットもある。

■Netflixなどの動画サブスクリプションサービス

 日本で英語ができるという人の多くが、洋画や海外ドラマなどを利用してリスニング力や語彙力をアップさせている。かつては、そうした作品を試聴するためにはDVDレンタルなどを利用していたが、今はNetflixをはじめとしたサブスクリプションサービスがある。

 例えば、Netflixであれば、ラインアップされた洋画や海外ドラマを定額で見放題可能で、その多くの作品において英語字幕などを利用できる。英語音声で作品を見ればリスニング力がつけられるし、英語字幕を使えば、さらに高難度の英語学習にも挑戦可能だ。

 今回は各勉強方法の概略の紹介となったが、それぞれにさらに細かい勉強方法がある。そのため、今回紹介したものの中からまず気になったものから挑戦し、ぜひ自分にあった方法を模索してみて欲しい。(記事:佐藤辰則・記事一覧を見る

関連キーワードYouTubeNetflix英会話サブスクリプション

関連記事

広告