トヨタ紡織 反発、トヨタの保有株一部売却で「プライム市場」上場の公算へ

2021年2月19日 10:27

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*10:27JST トヨタ紡織---反発、トヨタの保有株一部売却で「プライム市場」上場の公算へ
トヨタ紡織<3116>は反発。トヨタ自動車による保有株の一部売却を確認したと発表している。同社では「プライム市場」への上場を目指しており、上場基準である流通株式比率の充足を図るために、これまでトヨタに対して売却を依頼していたようだ。今回のトヨタによる売却で上場基準を満たすことができるため、今後は大株主への株式売却を求める予定はないようだ。「プライム市場」への上場の可能性が高まったことで、買い安心感も強まる形のようだ。《ST》

関連記事

広告