1/27の強弱材料

2021年1月27日 08:17

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*08:17JST 1/27
[強弱材料]

強気材料
・シカゴ日経225先物は上昇(28710、大阪比+180)
・VIX指数は低下(23.02、-0.17)
・米長期金利は低下
・日銀のETF購入
・海外コロナ向けワクチン接種の進展
・世界的金融緩和の長期化

弱気材料
・日経平均は下落(28546.18、-276.11)
・NYダウは下落(30937.04、-22.96)
・ナスダック総合指数は下落(13626.07、-9.93)
・1ドル103円60-70銭
・SOX指数は下落(3031.77、-47.44)
・原油先物は下落(52.61、-0.16)
・コロナ流行の再拡大
・菅内閣コロナ対応の混乱
・米中対立再燃への懸念

留意事項
・国債買いオペ
・景気動向指数改定値(11月)
・信越化<4063>、ファナック<6954>など決算発表
・豪消費者物価指数(10-12月)
・中国工業利益(12月)
・米耐久財受注(12月)
・米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果発表
・パウエル連邦準備制度理事会(FRB)議長が記者会見
・アップル、フェイスブック、テスラなど決算発表《ST》

関連記事

広告