東京為替:ドル・円は小じっかり、日本株高で円売り

2021年1月19日 17:00

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*17:00JST 東京為替:ドル・円は小じっかり、日本株高で円売り

19日の東京市場でドル・円は小じっかり。日経平均株価の大幅高を受けたリスク選好的な円売りが優勢となり、ドルは103円65銭から上昇基調に。欧米株高観測でリスクオンのドル売りが観測されたが、日本株高で円売りが続きドルは104円09銭まで値を上げた。

・ユーロ・円は125円20銭から125円91銭まで上昇した。
・ユーロ・ドルは1.2074ドルから1.2099ドルまで値を上げた。

・17時時点:ドル・円104円00-10銭、ユーロ・円125円80-90銭
・日経平均株価:始値28,405.49円、高値28,720.91円、安値28,373.34円、終値28,633.46円(前日比391.25円高)

【経済指標】
・独・12月消費者物価指数改定値:前年比-0.3%(予想:-0.3%、速報値:-0.3%)

【要人発言】
・中国国家計画委員会
「今年急に金融政策を変更することはない」
「金融政策では苦戦する企業に必要な支援を提供する」《TY》

関連記事