東京為替:1ドル103円台、12月中国製造業PMI予想下回る

2021年1月4日 10:59

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*10:59JST 東京為替:1ドル103円台、12月中国製造業PMI予想下回る
午前の東京外為市場でドル・円は1ドル=103円台で推移。11時前に発表された中国12月財新製造業PMIはマイナス1.9の53.0となり、市場予想の54.7を下回った。

一方、東京株式市場は日経平均が180.99円安と下げ幅を縮小している。政府が首都圏に非常事態宣言を検討との報道を受けて、一時は400円近い下落となったが、若干買い戻す動きが出てきたもようだ。《FA》

関連記事

広告

財経アクセスランキング