ライフ RSS

 

韓国人との恋愛で韓国語能力が伸びる3つの理由

2020年12月4日 08:28

小

中

大

印刷

 韓国語の勉強方法には、韓国語の単語帳を購入したり、韓国語教室で授業を受けたり、アプリを使ったり、韓国ドラマを見たり、K-POPを聴いたりと、いろいろな方法がある。その中でも、韓国語能力がグンと伸びるおすすめの勉強方法の1つが、韓国人と恋愛をすることだ。この記事では、韓国人と恋愛をすることで韓国語能力が向上する3つの理由を紹介する。

【こちらも】韓国語能力を飛躍的に伸ばす裏技とは?

 韓国人と恋愛をすることで韓国語能力が向上する理由の1つ目は、韓国語を教えてもらえる点だ。韓国人と恋愛をすると会話の中で、自然と韓国語を教えてもらえるのだ。

 例えば、わからない単語があれば、「これって何で言うの?」と聞けばいい。また、文法や発音についても、「それはこんなふうに言うんだよ」と気軽に教えてもらえる。

 普通なら、韓国語を教えてもらうために、時間とお金を使い先生にお願いして、勉強するだろう。だがこれだと費用がかかるうえ、教えてもらえる時間にも限りがある。恋人が韓国人であれば、いつでも、どこでも、ただで韓国語を教えてもらえるのだ。ずっとそばに韓国語の先生がいるのだと考えると、韓国語能力は向上するに決まっている。

 韓国人と恋愛をすることで韓国語能力が向上する2つ目の理由は、韓国語を勉強するモチベーションが保てる点だ。なぜなら、恋人と話したいという目的ができるからだ。

 何かを勉強するにあたり、モチベーションが大切なのは、あなたもわかるだろう。〇〇大学に合格するために。大企業に就職するために。このようなモチベーションや目的がないと、勉強は続けられないだろう。韓国人が恋人であれば、恋人と話したいというモチベーションから勉強を頑張ることができる。

 例えば、「今日こんなことがあってさ」などの会話をするとき、わからない単語があれば伝えられない。また、恋人から「今日は〇〇しない?」と言われたとき、理解できないと、スムーズに話ができない。その場で調べたり、「それってどういう意味なの?」と聞くこともできるが、なるべくはテンポ良く会話したいはずだ。

 そうなれば自然と韓国語を勉強するモチベーションが高まり、結果的に韓国語能力が向上する。韓国語が必要な状況になれば、サボりがちなあなたも韓国語を勉強するはずだ。

 韓国人と恋愛をすることで韓国語能力が向上する3つ目の理由は、韓国語を話す機会があるという点だ。日本に住んでいると、韓国語を話す機会はない。たまに、韓国人を接客することがあるかもしれないが、それも稀だろう。

 韓国人の先生と授業で会話をするにしても、それは、授業で習った文法を使って会話をする自由のない会話だ。教科書に書いていることを音読のように先生と話したからと言って、韓国人と自由に話せる能力は培われない。

 しかし韓国人の恋人がいれば、韓国語を使った自由な会話を行う機会が頻繁にある。韓国人との恋愛状況が続き、韓国語での会話に慣れることで、自然な韓国語を習得できるようになるのだ。まるで友達と会話をするように、自分の言いたいことを韓国語で伝えられるようになる。

 以上が韓国人の恋人を作ることで韓国語の能力が向上する理由だ。もしあなたの周りに、異性の韓国人がいれば、上記のようなメリットがあることも参考にしてみてほしい。そして機会があれば、アタックしてみてはいかがだろうか。(記事:坂東泰地・記事一覧を見る

関連キーワード韓国

関連記事

広告

広告

写真で見るニュース

  • 「Zaim 一生黒字プラン」の画面イメージ。(画像: Zaimの発表資料より)
  • ジープ・グランドチェロキー「WK 10th Anniversary Edition」(画像: FCAジャパン発表資料より)
  • 紙容器に切り替える弁当(ローソン発表資料より)
  • 200mmワイドナビゲーション取り付けイメージ(画像:株式会社カナック企画発表資料より)
  • ヤリスWRC:発表資料より
  • (c) 123rf
 

広告

ピックアップ 注目ニュース