日経平均テクニカル:4日続伸、週足はほぼ陽の丸坊主

2020年11月27日 18:15

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*18:15JST 日経平均テクニカル:4日続伸、週足はほぼ陽の丸坊主
27日の日経平均は4日続伸。終値ベースでバブル崩壊来の高値で引け、ローソク足は2本連続の陽線を描いた。ただ、胴体部分はやや短く、短期的な売り買い拮抗状態を窺わせた。RSI(14日ベース)が82.54%(昨日83.07%)、25日線との上方乖離率は7.51%(昨日7.60%)と高止まりし、過熱感を持ち越す形で週末を迎えた。しかし、東証1部の騰落レシオ(25日ベース)が106.04%と中立圏にとどまったほか、週足のローソク足では寄り付き安値で長い胴体部分にごくわずかな上ヒゲを伴う「陽の丸坊主」に似た形状で引けており、来週以降の上値追い継続を示唆している。《FA》

関連記事

広告