24日のNY市場は上昇

2020年11月25日 06:45

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


[NYDow・NasDaq・CME(表)]

NYDOW;30046.24;+454.97Nasdaq;12036.79;+156.15CME225;26470;+240(大証比)

[NY市場データ]

24日のNY市場は上昇。ダウ平均は454.97ドル高の30046.24ドル、ナスダックは156.15ポイント高の12036.79ポイントで取引を終了した。ワクチンの実用化期待やバイデン氏への正式な政権移行開始で政治的な不透明感が緩和、さらに次期財務長官に選出されたイエレン前FRB議長が大規模財政策を支持するとの期待で、来年の経済活動本格化を織り込む買いに寄り付きから上昇。終日強い展開となり、ダウは3万ドルの大台に乗せ史上最高値で引けた。セクター別では、銀行、エネルギーが大きく上昇した一方、家庭・パーソナル用品が下落した。シカゴ日経225先物清算値は大阪比240円高の26470円。ADRの日本株はトヨタ<7203>、ファナック<6954>、NTT<9432>、ファーストリテ<9983>、ホンダ<7267>、HOYA<7741>、デンソー<6902>、資生堂<4911>、富士通<6702>、オムロン<6645>、TDK<6762>など、対東証比較(1ドル104.46円換算)で全般堅調。《FA》

関連記事