ライフ RSS

 

英語学習に迷ったときはNHKラジオ講座! 各講座11月の内容は?

2020年10月23日 16:20

小

中

大

印刷

 英語学習に迷ったら、手軽に聞けるNHKラジオ講座はどうだろうか。スマホでも聞ける人気の英語番組だ。各講座、11月の内容をチェックしてみた。まずはラジオ講座の特徴から。

【こちらも】上級者の英語学習にはNHKラジオ講座「実践ビジネス英語」がおすすめ

■ラジオ講座の特徴

 どの講座も充実したテキストで、すぐに使えるフレーズが満載である。テキストは1冊450円という安さも魅力だ。今回紹介する6講座のレベルは初級レベルから、基礎英語3<ラジオ英会話<入門ビジネス英語、遠山顕の英会話楽習<実践ビジネス英語となっている。右に行くほど上級者向け。詳しくはNHK英語講座レベル一覧で確認できる。

■11月のテーマ

●基礎英語3

 講師は投野由紀夫。中学生レベル。CANとDOで情報や気持ちを伝える。会話のキャッチボールを続けるコツもあり会話ですぐに役立ちそうである。11月のトピックは心配や恐れなどの質問や答え方、助けを求めることや申し出る表現。

●ラジオ英会話

 講師は大西泰斗。テーマは会話の台本。台本とは、人を誘うときには「○○をしようと思うんだけど、都合はどうですか」など、決まった会話の流れを覚えるとスムーズになるということ。11月のトピックは未来にまつわる典型的な言い回しを学習。○○をするつもりです、相手の都合を尋ねる、決定を伝える。

●遠山顕の英会話楽習

 講師は遠山顕。テーマは人に何かを説明する方法。ネイティブ表現を楽しみながら学習する講座。11月のトピックは日常的な説明の方法。味噌汁を作る、セーターを洗う、アボカドの木を育てるなど人に何かを説明するシンプル表現を学ぶ。

●入門ビジネス英語

 講師は柴田真一。ビジネスコミュニケーションの電話や会議で使える表現を学ぶ。11月のトピックは立食パーティーでの人脈作り。話に割って入る、仕事の担当について述べる、具体的な仕事について語る、知らない人に声をかけるなど。

●実践ビジネス英語

 講師は杉田敏。アメリカの最新トピックが豊富なテキスト。ビジネスシーンでの会話に使える最新のトピックを学べる。上級者レベル。11月のトピックは独り暮らし、従業員の熱意度調査。中国やアメリカではシングル暮らしが増えていることにより、企業の商品開発や個人の買い物傾向が変化している。

 上記以外にも面白そうな講座があるので、興味に合わせて選んでみてはどうか。たまには中学生レベルを復習すれば無理なく学習できる。スマホで手軽なラジオ講座をおすすめしたい。

参考サイト
2020年度NHK英語講座レベル一覧
https://eigoryoku.nhk-book.co.jp/cefr

講座テキストの試し読み
NHKテキスト2020
https://www.nhk-book.co.jp/pr/text/eigo.html(記事:鵜飼圭・記事一覧を見る

関連キーワード中国NHKラジオ英会話

関連記事

広告