リーボック×アディダス「インスタポンプフューリーブースト」ステッカー風総柄など2つの新作モデル

2020年10月9日 20:42

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 リーボック(Reebok)とアディダス(adidas)のコラボレーションシューズ「インスタポンプフューリーブースト(INSTAPUMP FURY BOOST)」から、2つの新作モデルが登場。2020年10月9日(金)より、リーボックストア 渋谷、リーボック クラシックストア各店などで発売される。

■リーボック×アディダス「インスタポンプフューリーブースト」に2つの新作モデル

 2019年に「インスタポンプフューリー(INSTAPUMP FURY)」25周年を記念してリリースされた「インスタポンプフューリーブースト」は、リーボックの代名詞的スニーカーである「インスタポンプフューリー」に、アディダスの革新的なミッドソールテクノロジーである「ブースト(BOOST)」を取り入れたコラボレーションスニーカー。

 今回はそのセカンドシーズンにおける第2弾・第3弾モデルとして、それぞれ「アーバン ナイト エクスプロア(URBAN NIGHT EXPLORE)」「ステッカー シティー(STICKER CITY)」と名付けられたモデルが新たにラインナップに加わる。

■オールブラックの「アーバン ナイト エクスプロア」

 まず「アーバン ナイト エクスプロア」は、アウトソールからアッパー、空気が入るブラッダー部分まで全てを黒に染めたオールブラックのモデル。アッパーにリフレクター素材が編み込まれており光を反射するほか、ブラッダーにはさりげなく「pump x BOOST」のロゴがあしらわれている。

■ステッカー風総柄グラフィックの「ステッカー シティー」

 一方の「ステッカー シティー」は、「インスタポンプフューリー」シリーズの歴代モデルやそれにまつわるモチーフを、ステッカー風の総柄グラフィックでデザインしたストリート 感溢れる1足。コラージュで表現したグラフィックは、1990年代に革新的なプロダクトを開発するためリーボック内に組織されたスペシャルチーム「R.A.C.(リーボック アドバンスド コンセプツ)」への敬意を表したデザインになっているという。

■商品情報

 「アーバン ナイト エクスプロア(URBAN NIGHT EXPLORE)」
「ステッカー シティー(STICKER CITY)」
発売日:2020年10月9日(金)
※2020年10月5日(月)10:00より、リーボック オンラインショップ、ZOZOTOWN、Rakuten Fashion、Locondoにて先行予約開始。
サイズ:23.0cm~31.0cm(ユニセックス) ※30.5cmの展開はない。
自店販売価格:26,400円(税込)
販売店舗:
リーボックストア渋谷
・リーボック クラシックストア(原宿HEP FIVEダイバーシティ東京プラザあべのHOOPららぽーと立川立飛横浜ビブレららぽーと名古屋みなとアクルス)
・リーボックフィットハブ(ららぽーとEXPOCITY博多キャナルシティオーパ)
・リーボック オンラインショップ
ほか

【問い合わせ先】
リーボック アディダスお客様窓口
TEL:0570-033-033(電話受付 平日 9:30〜18:00)

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードコラボレーションアディダス(adidas)スニーカーリーボック(Reebok)

関連記事

広告