ピースリーは動意づいて急伸、21年1月期黒字予想

2020年9月30日 08:50

小

中

大

印刷

記事提供元:日本インタビュ新聞社

 ピースリー<6696>(東マ)は、メディアPlatform&ITサービスを今後の収益の柱と位置付けている。21年1月期黒字予想である。第2四半期累計は赤字だったが、利益は計画を上回った。通期ベースで収益改善を期待したい。株価は動意づいて急伸した。その後はやや乱高下の形だが、戻りを試す展開を期待したい。

■旧トランザスが子会社を吸収合併して商号変更

 IoT端末・機器のファブレス型メーカーである旧トランザスが、20年5月1日付で、美容院サロンサイネージなどメディアプラットフォーム事業を展開する子会社のピースリーを吸収合併し、商号をピースリーに変更した。

■デジタルサイネージ関連やIoTソリューション関連を展開

 合併・商号変更後の事業区分は、今後の収益の柱と位置付けるデジタルサイネージ関連のメディアPlatform&ITサービス事業、およびIoTソリューション事業、IT技術事業としている。

 メディアPlatform&ITサービスの美容院サロンサイネージでは、旧ピースリー(現ピースリーが事業承継)が20年1月、デジタルガレージ<4819>およびダリアと業務提携している。3社協業体制を確立し、先行3000店舗、1.8万台のメディアプラットフォームを創出する予定だ。

 さらにメディアPlatform、LEDサイネージ、ホテル向け次世代型VODのNGH(Next Generation Hospitality)などの展開を加速する。

 IoTソリューションでは、IoT端末となるSTB、ウェアラブル端末のCygnus、IoTルーム・コントローラーのAlrux(シンガポールの子会社TAPが21年1月期から東南アジアで本格展開開始予定)などの展開を加速する。

■21年1月期2Q累計は赤字だが通期黒字予想

 21年1月期連結業績予想は、売上高が20年1月期比97.3%増の15億45百万円、営業利益が81百万円の黒字(20年1月期は1億03百万円の赤字)、経常利益が81百万円の黒字(同1億02百万円の赤字)、純利益が68百万円の黒字(同1億22百万円の赤字)としている。

 第2四半期累計は、売上高が前年同期比2.3%増の3億38百万円、営業利益が79百万円の赤字(前年同期は91百万円の赤字)、経常利益が77百万円の赤字(同93百万円の赤字)、純利益が91百万円の赤字(同99百万円の赤字)だった。

 新型コロナウイルスの影響で、20年7月に見込んでいた美容サロン向けメディアPlatformのサービス開始が遅れたため、売上高は計画を下回ったが、IoTソリューションでSTB端末に関する大型受注が寄与して増収だった。各利益は赤字だったが、商材選別による売上総利益向上施策で計画を上回った。

 なお美容サロン向けメディアPlatformは20年8月にサービス開始した。21年3月末までにサロン3000店舗1.8万台設置予定である。またIoTソリューションのSTB、Sygnus、Alruxの導入拡大も推進する。通期ベースで収益改善を期待したい。

■株価は動意づいて急伸

 株価は動意づいて急伸した。その後はやや乱高下の形だが、戻りを試す展開を期待したい。9月29日の終値は1044円、今期予想連結PER(今期予想連結EPS19円77銭で算出)は約53倍、前期実績連結PBR(前期実績連結BPS341円58銭で算出)は約3.1倍、時価総額は約38億円である。(情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)

【関連記事・情報】
【特集】第2、第3のテレワーク関連株に注目、仮想デスクトップ・テレビ会議関連など(2020/02/03)
【株式評論家の視点】昭栄薬品はオレオケミカルの専門商社、自社株買い実施に光通信が保有(2020/01/09)
【株式評論家の視点】北の達人コーポは「刺す化粧品-ディープパッチシリーズ」が大ヒット、700円割れが下値として意識(2020/01/16)
【ブロックチェーン・STO関連銘柄特集】新たな金融サービスの広がりに期待(2019/12/11)
【株式評論家の視点】プレナスは通期業績予想を据え置き、配当利回り3%(2020/01/18)

※この記事は日本インタビュ新聞社=Media-IRより提供を受けて配信しています。

関連記事

広告

広告

写真で見るニュース

  • クラウンアスリートG ReBORN PINK特別色モモタロウ(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • フォレスター「SPORTS」(画像: SUBARUの発表資料より)
  • ポルシェ・タイカン(画像: ポルシェAGの発表資料より)
  • インドで発表されたコンパクトSUV日産マグナイト(画像:日産自動車の発表資料より)
  • 木星を周回し火山から噴煙を上げる衛星イオのイメージ (c) ALMA (ESO/NAOJ/NRAO), I. de Pater et al.; NRAO/AUI NSF, S. Dagnello; NASA/JPL/Space Science Institute
 

広告

ピックアップ 注目ニュース