配当落ち埋めに注目/日経225・本日の想定レンジ

2020年9月29日 08:20

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*08:20JST 配当落ち埋めに注目
[本日の想定レンジ]週明け28日は米NYダウが410.10ドル高の27584.06、ナスダック総合指数が203.96pt高の11117.53、シカゴ日経225先物が大阪日中比90円高の23380。本日の日経平均は強含みが予想される。昨日は上向きに転じた5日線を大引けで上回り、調整一巡感が増した格好。25日線や13週線の上向きキープから大勢では上昇基調にあるとみられる。しかし、一目均衡表で基準線と転換線がともに横ばいのため、短期的には方向感が出にくく、上値は限定的だろう。150円程度と見積もられる配当落ち分を終値で埋め切れれば、強気サインとして30日以降のプラス要因となろう。
[予想レンジ]上限23550円−下限23300円《FA》

関連記事

広告