(中国)上海総合指数は0.17%高でスタート、経済指標の改善を好感

2020年9月28日 10:59

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*10:59JST (中国)上海総合指数は0.17%高でスタート、経済指標の改善を好感
28日の上海総合指数は買い先行。前日比0.17%高の3224.977ptで寄り付いた後は、日本時間午前10時51分現在、0.51%高の3235.832ptで推移している。経済指標の改善が好感されている。また、前日の米ハイテク株高も支援材料。一方、今週後半から国慶節(建国記念日)の大型連休に入るため、積極的な買いが手控えられている。《AN》

関連記事

広告

広告

写真で見るニュース

  • クラウンアスリートG ReBORN PINK特別色モモタロウ(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • フォレスター「SPORTS」(画像: SUBARUの発表資料より)
  • ポルシェ・タイカン(画像: ポルシェAGの発表資料より)
  • インドで発表されたコンパクトSUV日産マグナイト(画像:日産自動車の発表資料より)
  • 木星を周回し火山から噴煙を上げる衛星イオのイメージ (c) ALMA (ESO/NAOJ/NRAO), I. de Pater et al.; NRAO/AUI NSF, S. Dagnello; NASA/JPL/Space Science Institute
 

広告

ピックアップ 注目ニュース